小4/公文:公文認定テスト 数学中学課程(詳細結果)

2019年06月(小4)


2019年6月18日(火)。

 

公文教室から結果を受け取りました。

 

満点かな、と思っていたらそんなに甘くなかった。マークシート方式なのですが、「答えがあった」ということなので、間違えパターンを理解した上で答えが用意されているらしい。

 

読者の方から指摘されて初めて知った「高校基礎課程テスト」の案内も記述されていました。

 

・・・まあ、ここまで来て言うのもなんですが、東京都で30位以内に入り且つ今回テストを終えて思うことは「公文高進度って何?」ですね。中学高校でやることを先にやっているだけのことであり、それ以上でもそれ以下でもないように思います。中学受験にはほぼ関係しないし(処理能力の底上げという意味では有効だけど)。

 

公文が子供に教えていることは、「毎日、少しずつ努力を積み重ねることの喜び」だと思います。

 

image

 

image

 

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学J(=高校基礎)/上位0.2%【2019年01月29日から】

②公文:国語J(=高校基礎)/上位0.5%【2019年05月07日から】

③公文:英語C②(=小3)【2019年05月07日から】

④算数:塾カリキュラムでオントラック

⑤語彙:言葉ナビ上下+ことば1200+漢字の要

⑥漢字:小4を深堀り完了、宝物を探す日々

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki