小4/理科:サピックスの「理科 基礎力トレーニング」

2019年06月(小4)


2019年6月30日(日)、夕方。

 

小4サピックスの分量が少なすぎる。算数、国語、理科、社会。すぐ終わってしまう。

 

もちろん、算数と国語は「少ない量を徹底的に繰り返す」方法でも良いと思います。しかし、理科と社会はそれだけではいかんと思います。娘の場合は、特に理科。

 

先取りシリーズで理科は潰しましたが、課題は「星」。手元に他に教材は無いし、来週末の7月度組分けテストまでに手を広げ過ぎるのも問題なので、ついに伝説の教材を開きました。

 

『小学4年 理科 基礎力トレーニング』(2010年度版)

 

星は9月と1月の冊子にあるので、これをコピーして、1時間で全部解きました。

 

娘:「うわー♪これ、すごくいいね!基礎中の基礎をカバーしているじゃん。なんで、私たちにも配ってくれないんだろう?」

 

・・・どう考えても、サピックスの理科と社会は問題演習量が不足しています。こんな状態ではまずいので、自宅学習で深堀りするかありません。せめて、問題集を配ってくれればよいのにと思います。

 

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学J(=高校基礎)/上位0.2%【2019年01月29日から】

②公文:国語J(=高校基礎)/上位0.5%【2019年05月07日から】

③公文:英語D(=小4)【2019年06月25日から】

④算数:塾カリキュラムでオントラック

⑤語彙:言葉ナビ上下+ことば1200+漢字の要

⑥漢字:小4を深堀り完了、宝物を探す日々

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki