小4/テレビ:NHK「巨大都市 大停電 “ブラックアウト”にどう備える」

2019年09月(小4)


2019年9月5日(木)。

 

今週、この番組を娘と一緒に見ました。

 

途中、娘が言い出した。

 

娘:「なにこれ?この佐々木さんって人、偉い人だとおもうんだけど、大丈夫かな。佐々木さんの紹介した非常用スーツケースだなんて、私の経験からは、実際の現場では使えないと思うから。だって、がれきとかがたくさんあるであろう大地震直後の道路で、こんなスーツケースでは移動できないと思う。平らな床の空港じゃないんだから。」

 

僕:「なるほど。僕も君の言うことが正しいと思うよ。君ならばどうする?」

 

娘:「私ならば、スーツケースではなくて、リュックサックを選ぶ。これならば、階段でも移動できるから。そして、中に入れるのも、佐々木さんが紹介したしょうがないモノばかりではなくて、登山みたいに必要なものを優先するけどね。佐々木さんは、ヘッドランプを入れていなかった。これじゃ、全くダメじゃん。。」

 

僕:「道具を3つ選べ、としたら、君は何を選ぶ?」

 

娘:「3つだけ?だったら、①靴、②水、③ヘッドランプ、かな。」

 

僕:「なるほど。僕だったら、①靴、②雨具(ゴアテックス)、③ヘッドランプ、だな。水はどこかで調達する。」

 

娘:「たしかに。。。災害時に傘は使えないし、防寒対策の基本は濡れないことだね。」

 

・・・小4でも、登山やサイクリング、テントツーリングでの経験が蓄積され、自分なりの仮説を持てるようになってきたようです。「自分ならばどうするか」、この視点でテレビもみているようです。

 

娘:「もう一人の、首都大学東京の名誉教授の中林さんの方法は実戦的でよいとおもうなあ。そうか、夜の夕食つくる直前に家のブレーカーを落として、経験してみるというのは、良い経験になると思うね。」

 

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス50%、中学入学後50%

①公文:数学J(=高校基礎)/上位0.2%【2019年01月29日から】

②公文:国語J(=高校基礎)/上位0.5%【2019年05月07日から】

③公文:英語F(=小6)【2019年09月03日から】

④算数:塾カリキュラムでオントラック

⑤語彙:言葉ナビ上下+ことば1200+漢字の要

⑥漢字:小4を深堀り完了、宝物を探す日々

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki