新小5/リブログ:”新小4/サピックス:1回分の親の作業時間”

2020年03月(新小5)


2020年3月1日(日)。

 

小3戦記君、1年前の記事。

 

結論として、サピックス小4の1年間を通して理社のコピーをしました。復習しよう、という意図のもとに。しかし、現実は残酷でして、そんな時間を確保できず、結局全てのコピーを今年2月に廃棄することにありました。僕は膨大な時間をドブに捨てました(笑)。

 

この反省を活かし、小5サピックスでは理社の復習コピーは取りません。娘には、直接テキストに書きこんでもらいます。

 

サピックス先生:「理社は一発で仕上げないと駄目ですよ。」

 

そう僕は諭されていたが、結局サピックス先生が正しかったです。理社は復習を前提とせず、一発で仕上げましょう。

 

=quote=

・・・1回分の作業プロセスは以下の通り。

 

1) ホチキスを外す。

2) 片面ずつコピー。これをマスターにする。

3) マスターから4部作成する。

 

以上作業時間を計測したら、30分06秒でした。これ、どうやっても20分以内に完了することは無理。ブラザーのコピー機の性能がボトルネックだが、家庭用ではこれが限界。週に2回分あるので、僕としては60分は作業をすることになる、ということのようです。

 

追加で1万円/月払うから、復習用プリントを5回分付けてくれると嬉しいのですが。。

=unquote=

 

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】

公文:英語GII/上位66%【2019年12月4日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック

④語彙:パス単5・4級+言葉ナビ上・下+ことば1200

⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki