新小5/自転車:8台目自転車候補を発見(Bianchi 2020 VIA NIRONE 7)

2020年03月(新小5)


2020年3月7日(土)。

 

現在、娘が乗っている24インチロードは、7台目。車種が異なるし、娘は複数台の自転車を持っているので7代目と書くことはできないのだけど、ともかく7台目である。

 

このところ、娘の身長がぐんと伸び、24インチロードがなんとなく窮屈になってきた。もちろん、東京日本橋~京都三条大橋のざっくり500kmを走り抜けたバイクであり(第一区間となった、東京日本橋~静岡県三島の122kmは6台目のバイク)、経済的にリーズナブルな範囲で軽量化した結果、8kg代後半に仕上がっており悪くはない。とはいっても、サイズアウトについては、厳格に運用しないと、落車して怪我をしたときに、激しく後悔することになります。

 

・・・まあ、700cロードバイクに乗ることはできないだろうなあ、まだ大きいだろうなあ、と思って娘が愛しているBianchiのショップを訪問して相談したところ、

 

店員さん:「昨年、41サイズのロードが出たんですよ。ヘッドチューブの加工法に技術革新があり、アルミフレームでも問題ないものができるようになったので。身長150cmから乗れますよ。」

 

とのことで、娘にまたがってもらいました。結果、全く問題無し。娘の乗車ポジションでシートポストを調整したら、こうなりました。そうか、ついに、700cに乗車可能なまでに成長したのね。感無量。

 

image

 

フレーム単体販売はしていないということなので、105ベースを選択することになりそうです。クランクは165mmだからちょっと長いが。

 

店員さん:「(会話して自転車マニアであることがばれたので)お客さん、面白いです!24インチロードにそこまで手をかけたのですね。では、次のバイクはフルデュラにして、ホイールも完組いれちゃいましょうよ。小学生史上最強のロードバイクになると思いますよ!」

 

悪魔のささやき。

 

image

 

娘:「小6はきっと遊べないからなあ。。乗るととしたら、小5だね!」

 

・・・どうしようかなあ。小6では時間が厳しくなるとは思うが、だからこそ、短時間で体を動かして気分転換できるサイクリングは良いように思えてきました。そして、このバイクは、娘の身長が150~160cmの間は十分に対応できるように思う。投資すべきかどうか迷う。

 

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】

公文:英語GII/上位66%【2019年12月4日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック

④語彙:パス単5・4級+言葉ナビ上・下+ことば1200

⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki