中1/記事レビュー:Yahoo「イェールとハーバードの法科大学院が「大学ランキング」から離脱した理由」

2022年11月(中1)

2022年11月23日(水・祝)。

 

・2022年11月22日:Yahoo「イェールとハーバードの法科大学院が「大学ランキング」から離脱した理由」

 

=quote=

イエール大法科大学院の学長はランキングには「深刻な欠陥」があるとしています。ランキングという制度は低所得家庭の学生の進学意欲を削ぎ、また給料が低い公的機関への就職をサポートするプログラムを軽視していると非難しています。ランキングの方法自体も、すごく狭い指標によってランキング付けされているとしています。

 

イエールに続いて、すぐにハーバードの学長も声明を発表。現状のランキングは、幅広い社会階級の学生の入学をというハーバード大のポリシーとは合わないとしています。また試験で高得点を取ることに重きが置かれていると指摘しています。

2校の声明のあとにバークレーも続いて不参加を発表しました。声明では同じく、USニューズ・アンド・ワールド・リポートのランキングは公的機関で働きたいと希望する学生への奨学金などのプログラムの妨げとなっていると指摘しています。「このランキングに参加することに意義があるかと聞かれたら、そう感じないというのが答えです」とのこと。3校とも結構強めにランキングによるネガティブな面をはっきり指摘していますね。

=unquote=

 

ハーバード、イエール、UCバークレーが反旗。

 

よく考えると、中学受験における「偏差値表」は、塾による勝手格付けですね。学校の意思は何も反映されていない。

 

 

 

 

 

★現時点の立ち位置:

①公文:英語LII、数学M、国語L

②英単語:2022年8月にパス単1級を開始

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

Posted by senki