小2/サピックス:10月確認テスト(結果速報)

2017年10月(小2)


2017年10月25日(水)。

 

10月確認テストの結果速報がありました。

 

====

(1)二科目合計
①順位:90~99位/1,314名(上位7%

②偏差値:60~65

③得点:170~180点/200点

④平均点:139.9/200点

(2)算数
①順位:70~79位/1,315名(上位6%)

②偏差値:60~65

③得点:90~100点/100点

④平均点:67.3/100点

(3)国語
①順位:220~229位/1,315名(上位17%)

②偏差値:55~60

③得点:80~90点

④平均点:72.6/100点

====

 

算数は100点がたくさんいるでしょうね。娘曰く時間が大幅に余ったとのこと。最後の大問も取り切っていましたが、大問2で不思議な計算間違いをしていました。このブログは反省録ですので、将来への戒めとして正直に書きます。

 

7m5cm+2m9cm=10m4cm

 

これを落としているのに、はるかに複雑な大問5の単位計算が取れているから不思議。ケアレスミスで片づけることなく、絶対に間違えない方法に切り替えます。例えばこういう書き方かな?

 

7m05cm+2m09cm=

 

国語はちょこちょこ間違いあり。90点付近に団子状態と思われる。数問の間違いで、順位が大幅に後退します。これまで、算数で落として国語で復活していた傾向が、逆になりました。

 

二科目合計で上位7%の位置なので、クラスは危ういですね。計算上は10クラスでも大丈夫なのですが、上の方は団子状態なので。

 

====
■桜蔭戦記トラックレコード
(公文、漢字検定、算数検定は合格日)

・2015年10月(年長):公文開始、公文算数4A
・2015年11月(年長):公文国語4A
・2015年12月(年長):公文算数3A/2A
・2016年01月(年長):公文算数A(小1)、公文国語3A
・2016年02月(年長):公文国語2A
・2016年03月(年長):公文国語AI(小1前半)、サピックス入室テスト(上位80%)
 
★僕のマネジメント開始
 
・2016年04月(小1):サピックス開始、公文国語AII(小1後半)
・2016年05月(小1):公文算数B(小2)、サピックス5月復習(上位21%/表彰状)
・2016年06月(小1):公文算数C(小3)
・2016年07月(小1):公文国語BI(小2前半)、公文国語BII(小2後半)、サピックス7月組分け(上位9%/表彰状)
・2016年08月(小1):公文算数D(小4)
・2016年09月(小1):
・2016年10月(小1):
・2016年11月(小1):漢字検定8級(小3)、公文国語CI(小3前半)
・2016年12月(小1):公文算数E(小5)
・2017年01月(小1):公文国語CII(小3後半)、サピックス1月組分け(上位30%)、サピックス復習(上位57%)
・2017年02月(小1):公文算数F(小6)、 漢字検定7級(小4)
・2017年03月(小1):サピックス3月組分け(上位33%)、サピックス3月復習(上位7%/表彰状)、公文国語DI(小4前半)
・2017年04月(小2):
・2017年05月(小2):サピックス5月確認(上位1%/表彰状)
・2017年06月(小2):公文国語DII(小4後半)、漢字検定6級(小5)、四谷大塚全国統一小学生テスト(上位2%)、四谷大塚リトルスクールオープンテスト(上位30%)、日能研全国テスト(上位30%)
・2017年07月(小2):サピックス7月組分け(上位8%)、公文国語EI(小5前半)、算数検定8級(小4)
・2017年08月(小2):
・2017年09月(小2):四谷大塚マンスリー講座開始、公文国語EII(小5後半)
・2017年10月(小2):漢字検定5級(小6)【自己採点】、サピックス10月確認(上位7%)
====
 

 

★現時点の立ち位置:

①サピックス:上位7%【2017年10月確認テスト】

②公文数学:G教材(=中1)【2017年3月24日から】

③公文国語:FI教材(=小6前半)【2017年9月24日から】

④漢字検定:5級(=小6)【2017年10月15日に5級合格(自己採点)】

⑤トップクラス算数徹底理解編:小2【2017年8月4日から】

⑥きらめき算数脳:小3【2017年10月1日から】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki