新小4/朝の筋トレ:2019年3月22日(金)のまとめ

2019年03月(新小4)


2019年3月22日(金)、0530-のまとめ。

 

晴れ。もう春だ。

 

昨日、理科が壊滅的になっていたことが判明したので、昨日娘と決めたこと。

 

娘:「毎朝、理科と社会の間違えたところは復習するようにしないと駄目だね。理科は分量があるから夕方に後回ししていたら、理解も浅かったし、復習する頻度も少なった。だから、ぜんぜん駄目ということになってしまった。」

 

今日から毎朝、理科にも時間を割くことにしました。

 

サピックスの理科は「出来る子供」向けのものなので、

 

①塾が終わった後に僕が解説

②その上で復習プリントを解く

③間違えた問題を中心に毎日復習する

 

体制にします。やっぱり、サピックスという塾の理解を誤ると、僕のようにドツボにはまることになるのかと思います。理科については、娘に丸付けも任せたタイミングは、結論から言うと、時期尚早でした。算数、国語、社会、公文、これは娘でもできる。しかし、理科は権限委譲してはダメ

 

■朝メニュー
・平日:0530-登校、休日:0600-1000
・筋トレ的な基礎演習に特化

(1)塾課題
・宿題:最優先(翌日完成を目指す)

(2)基礎力
・サピックス算数基礎トレ:1ページ/day
・公文数学I(中3)の復習(21単元):3単元/day
・公文国語III(中3後半):7枚/week
・公文数学J(高1):7枚/week
・マスター6年:1問/day
・公文英語A②:教室からの宿題分

(3)語彙力
・言葉力1100:見開き2ページ/day
・言葉力1200:見開き2ページ/day
・言葉ナビ上巻:見開き2ページ/day
・言葉ナビ下巻:見開き2ページ/day
・ことば1200:見開き2ページ/day

(4)その他
・計算視力カード:10枚/day
・漢字復習:小3~4の宝物を復習

 

 

★現時点の立ち位置:

・公文からサピックス新4年へシフトを開始する。

①公文:数学J(=高1)/上位0.3%【2019年1月29日から】

②公文:国語III(=中3後半)/上位0.5%【2019年2月5日から】

③公文:英語B①【2019年3月20日から】

④算数:塾カリキュラムでオントラック(+αで市販教材活用)

⑤語彙:言葉力1100・1200 + 言葉ナビ上・下巻 + ことば1200

⑥漢字:小4を深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki