小4/社会:歴史年表(2回転目のやり方変更)

2019年10月(小4)


2019年10月5日(土)。

 

やってみて、課題が分かりました。結論として以下に変更します。

 

①「別冊解答」を赤シートを使って、英単語のように5分で暗記する。

②まっさらな歴史年表に解答する。

③解答後、「別冊解答」を使って丸付けをする。

 

一言で言うと、「パス単5級のやり方と揃えた」ということです。暗記する、というプロセスが必須。また、英単語と方法が同じ方がやりやすい。尚、「別冊解答」はB5なので少し小さいので、A4に拡大することも考えましたが、「教材をそのまま使う」ことに慣れておいた方が、後々楽なのでなにもしないことにしました。

 

つまり、娘が「筆写」したプリントはもう使わない可能性大です(汗)。捨てることはしませんが。

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス50%、中学入学後50%

①公文:数学J(=高校基礎)/上位0.3%【2019年01月29日から】

②公文:国語J(=高校基礎)/上位0.3%【2019年05月07日から】

③公文:英語F(=小6)【2019年09月03日から】

④算数:塾カリキュラムでオントラック

⑤語彙:パス単5級+言葉ナビ上・下+ことば1200

⑥漢字:小4を深堀り完了、宝物を探す日々

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki