小4/リブログ:”小2/四谷大塚:小2マンスリー講座(2017年10月分)”

2019年10月(小4)


2019年10月29日(火)。

 

小2戦記君、2年前の記事。

 

娘に算数の楽しさを教えてくれた、四谷大塚のマンスリー講座。小1~2で自宅近くに四谷大塚の直営大規模校があるのに、全統小をそこで受験しないのは、、、僕の目からみると意味不明。マンスリー講座は偏差値65以上で呼ばれる可能性がある毎月1回の講座ですが、小2のタイミングだと、算オリにも対応できるような単科の算数は貴重。

 

直営大規模校で受験しましょう。

 

=quote=

先生の授業の進め方が上手なのだと思いますが、子供たちが生き生きしています。子供も面白くて仕方が無いのでしょう。

 

全統小とリトルスクールオープンで選抜されている小2とはいえ、所詮は誤差の大きい低学年テスト、そして運の要素もあるので、参加している全員がハイレベルということではないはずです。娘が混ざっているくらいですから。とはいえ、「ものすごくできる同級生」に引っ張られる形で、授業が進んでいくという様子を目の当たりにすることができました。

 

サピックスは授業は非公開なのですが、小4以後のα1の雰囲気は、こんなかんじなんじゃないですかね?

=unquote=

 

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス50%、中学入学後50%

①公文:数学J/上位0.3%/東京都29位【2019年1月29日から】

②公文:国語K/上位0.3%/東京都16位【2019年10月26日から】

③公文:英語GI/上位86%【2019年10月8日から】

④算数:塾カリキュラムでオントラック

⑤語彙:パス単5級+言葉ナビ上・下+ことば1200

⑥漢字:小4を深堀り完了、宝物を探す日々

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki