小4/リブログ:”小2/基本メニュー:読書時間を増やす改訂(2017年11月4日版)”

2019年11月(小4)


2019年11月4日(月・祝)。

 

小2戦記君、2年前の記事。

 

低学年の間は、①基本的に全分野を毎日少しずつ、且つ、②読書時間を如何に確保するか、で運命が決まると思います。なので親のマネジメント力が成績に直結してしまう。小4以後は、自律運転させるかどうか、になってくるので、マネジメントの仕方が「マイクロマネジメント→マクロマネジメント」に大きく変わります。このシフトをできるかどうかに鍵があるように思います。

 

これはちゃんと記事に纏めておくテーマかも。

 

=quote=

娘からも苦情が出ている。

 

娘:「読書する時間があんまりないんだよね。」

 

娘は読書時間を欲しがっているので、その時間枠を確保する時間割を作るしかありません。朝は困難なので、夕方の時間を活用するしかありません。よって、思い切って読書タイムを時間割に組み込むことにしました。

=unquote=

 

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス50%、中学入学後50%

①公文:数学J/上位0.3%/東京都29位【2019年1月29日から】

②公文:国語K/上位0.3%/東京都16位【2019年10月26日から】

③公文:英語GI/上位86%【2019年10月8日から】

④算数:塾カリキュラムでオントラック

⑤語彙:パス単5級+言葉ナビ上・下+ことば1200

⑥漢字:小4を深堀り完了、宝物を探す日々

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki