小4/リブログ:”小2/漢字:久しぶりの漢字検定8級(=小3)過去問”

2019年11月(小4)


2019年11月19日(火)。

 

小2戦記君、2年前の記事。

 

そうなんですよね。漢字検定は合格してからがスタートです。漢字検定合格はゴールではなく、単あるスタート地点なんです。「当該級の漢字をある程度知っている」状態をつくるためのツール。

 

思うに、RISU算数と同様に、漢字もタブレットとの相性が良いと思います。効率性を高めようとすると、間違いの統計データが大事な世界になってきますので。

 

=quote=

・・・以上は僕の仮説とも符合しましたので、安心しました。今後は毎週8級~5級の過去問を準繰りに解いてもらいましょう。

 

ちなみに、今朝解いてもらった漢字検定5級(=小6)の過去問(第3回)は、「148点/200点=74%>合格水準70%」なので、こちらも合格。間違えた漢字を平日の一週間をかけて毎日復習することになります。

 

漢字検定は合格してからがスタートです。

=unquote=

 

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス50%、中学入学後50%

①公文:数学J/上位0.3%/東京都29位【2019年1月29日から】

②公文:国語K/上位0.3%/東京都16位【2019年10月26日から】

③公文:英語GI/上位86%【2019年10月8日から】

④算数:塾カリキュラムでオントラック

⑤語彙:パス単5級+言葉ナビ上・下+ことば1200

⑥漢字:小4を深堀り完了、宝物を探す日々

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki