新小5/サピックス:ついに5年生のカリキュラムが開始

2020年02月(新小5)


2020年2月8日(土)。

 

サピックス。ついに5年生のカリキュラムが開始しました。

 

image

 

娘:「クラスの人数は[xx]名だった。いつものメンバーばかり!私がライバル視して憧れている[xx]さんは、今回の組分けテストは珍しく失敗しちゃったみたいで、いなかった。今回は勝ったけど、3月はきっと頑張ってくるから、私も頑張ろうと思う!」

 

・・・先生の顔ぶれも、変わったみたいです。

 

テキストの文字が小さくなり、分量も増加しました。

 

妻:「最近、娘がテストで失敗することが増えている。なので、ちゃんと娘を見てあげてよ。」

 

僕:「うん。そうする。小4のサピックスは本当にサボり過ぎた。僕はテキストもろくに読んでこなかったけど、ちょっと放置プレーしすぎたかもしれない。小5以後はちゃんとテキストを読もうと思う。小5は、もう高学年。サピックスも本気で牙を剥いてくると思う。小4までは、公文を優先して50%のリソースしか割かなかったけど、小5はこれまでみたいなぬるいやり方ではダメだと思う。僕もしっかりと娘をマネジメントすることにする。」

 

小4までは娘の自律走行能力を高めるために、基本的に娘に任せてきました。しかし、小5は僕の関与度を少し増していこうと思います。

 

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】

公文:英語GII/上位66%【2019年12月4日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック

④語彙:パス単5・4級+言葉ナビ上・下+ことば1200

⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki