SenkiChat:「認定NPO法人カタリバ」さんへの寄付を実施(2020年3月分)

2020年03月(新小5)


2020年3月7日(土)。

 

まだSenkiChatのクライアント数が固まらない状況ですが、今月分の寄付を実施しました。

 

送金完了。

 

 

新型肺炎問題で学校現場が混乱する中、「公立小学校の教育機会」すら喪失してしまったお子さんたちがたくさんいます。教育格差を埋めるカタリバさんの活動の足しになればと思います。

 

・・・中学受験の歴史上、

 

「中学受験可能な家庭」→(SenkiChat課金の一部寄付)→「教育機会に恵まれない子供」

 

といったモデルを、現役高校生と共に構築し、かつ実際に寄付するというところまで実行したのは、僕とファーストペンギンチームが初だと思います。僕としては、これほどの獣道を歩むことができて嬉しく思います。

 

僕の母校からはdonateしろ、との手紙がしょっちゅう届きますが、これまで無視してきました。金額については、MBAホルダー向けでのメニューでも、毎年のUSD 100/one shotが相場。これを上回る金額を、新規事業を立ち上げることで、自国内の社会的課題に対して取りくむNPOに"投資"する変態アルムナイが出現したということは、奇人変人を好む僕の母校としても満足だろう。

 

image

 

image

 

尚、カタリバさんから領収書が到着したら、その画像も毎月公開していくようにしたいと考えます。

 

最低でも12,000円/月の寄付をたんたんと継続できるように、頑張りたいと考えます。クライアントさんに対しては、本件御支援を心より御礼申し上げます。でも、匿名チャットを必要としない状態になり、"卒業"するのが一番ですよ!

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】

公文:英語GII/上位66%【2019年12月4日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック

④語彙:パス単5・4級+言葉ナビ上・下+ことば1200

⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki