新小5/リブログ:”小1/語彙力:毎日小学生新聞に決定”

2020年03月(新小5)


2020年3月8日(日)。

 

小1戦記君、3年前の記事。

 

あれから3年間購読していますし、テレビをつけない我が家にとって、毎日小学生新聞は娘が時事情報を得る唯一の手段となっています。唯一、、ではないかな。最近はサピックス社会の先生の解説が凄いから。

 

子供新聞には特色があるので、どれが良いか、研究すると良いと思います。正解も不正解もありません。好みの問題。但し、僕は偏った歴史認識は読んでいて反論したくなるので、苦手です。

 

=quote=

読売KODOMO新聞は、ジャンクフード満載。朝日小学生新聞は、中学受験を意識しすぎ(小5以後には良いかもしれません)。また、「朝日色」は小学生向けでも健在。

 

娘、妻、僕の評価は一致しており、「②毎日小学生新聞 > ③朝日小学生新聞 >>> ①読売KODOMO新聞」。家庭ごとに評価軸が異なるのだと思いますが、我が家は娘が最も評価した新聞が、親も同じ評価だったので、迷うことなく「毎日小学生新聞」を選択します。

=unquote=

 

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】

公文:英語GII/上位66%【2019年12月4日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック

④語彙:パス単5・4級+言葉ナビ上・下+ことば1200

⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki