小5/リブログ:”小4/自転車:東海道サイクリング(今後のルートを決定)”

2020年04月(小5)


2020年4月6日(月)。

 

小4戦記君、1年前の記事。

 

小2の時点で企画した際は、荒唐無稽な企画に思えた東海道サイクリング。時間が無い、ということを言い訳せずに、日帰りで組んでいったことが良かったのだと思います。なかなか、「2日連続で遊ぶ」というのは、塾の存在を考えると難しいのです。

 

小4の間にビワイチも達成したので、次は、日本列島横断ですね。糸魚川静岡構造線を2~3日かけて走破する。

 

=quote=

父娘で自転車で旅する、東海道サイクリング。頭の悪い企画である。

 

東京日本橋を出発し、現在、名古屋。

 

僕:「名古屋からのルートを徹底的に考えた。結論として、南まわりの旧東海道ではなく、北回りの新幹線ルートをいく。つまり、南周りで鈴鹿山脈を越えるのではなく、大垣、関ケ原、米原から琵琶湖ルートを行く。

 

理由は3つだ。

 

第一に、新幹線ルートを選択しないと、日帰りができない。2泊3日とかで強行すれば旧東海道ルートでも可能だが、時間確保が難しい。天候も読めない。なので、日帰りを基本とする。第二に、旧東海道よりも、新幹線ルートの方が、実は観光スポットも多い。琵琶湖楽しいしね。景色も綺麗だ。第三に、新幹線ルートの方が距離は長い。なので走りがいがある。」

 

娘:「狩猟とスキーシーズンが終わり、いよいよサイクリングだね!体がなまってきたから、思いっきり冒険したい!」

 

・・・時間が無い、時間が無い、と愚痴をこぼすよりも、日帰りで積み重ねていく旅の方が、実現性が高い。

=unquote=

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】

公文:英語HI/上位45%【2020年3月10日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック

④語彙:パス単3級+言葉ナビ上巻

⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki