小5/リブログ:”小4/サピックス:保護者会について(小4のスタート)”

2020年04月(小5)


2020年4月13日(月)。

 

小4戦記君、1年前の記事。

 

サピックスのαは分かりやすい指標ですが、ベット上位でも御三家合格はふつうに出ています。

 

ただ、最大の問題は、「中学受験を全力で戦い奇跡の第一志望校合格!」を果たした場合、それが難関校とされる学校の場合には、ちょっと注意が必要だと思います。通常の努力では追い付かないくらいの差が、中学受験終了時点でついていますので。まあ、実際にはすぐに追い付けるのだろうけど、思春期に入るとこのレベルの挫折で思わぬ方向に行ってしまう可能性もあります。

 

志望校選択は大事ですね。

 

=quote=

僕の学びは以下の通り。

 

①αに居続けることが大事。ただし、ベット上位でも御三家合格は普通にいる。僕の考えるPlan Cは、Aクラスでも達成可能。

 

②サピックスから帰宅した後、やはり復習は必要。夕食後の勉強は解禁する必要ある。

 

③算数はこれまで通りで問題無し。

 

④国語は記述問題はより分析させる。

 

⑤理科は実体験が大事。サピックス担当教師が説明していたことの多くを、娘はやっているが、更に実行しよう。あと、テキストは隅から隅まで読もう。

 

⑥社会はアトラスと睨めっこ。スーパーに行こう。全都道府県の名前と県庁所在地を一気に漢字で書けるようにしよう。山や川の名前は漢字で覚えること。

=unquote=

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】

公文:英語HI/上位45%【2020年3月10日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック

④語彙:パス単3級+言葉ナビ上巻

⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki