小5/雑考:新型コロナ(サピックスの5月閉鎖決定)

2020年04月(小5)


2020年4月26日(日)。

 

僕:「最近はサピックスからの連絡はほぼ見てないけど、どうやら、サピックスの5月閉鎖決定したようだ。僕にとって、サピックスも公文も、家庭学習のアウトソース先にすぎないので、なんの影響も無い。むしろ、ありがたいくらいだ。サピックスには、あとは中途半端な双方向オンライン授業なんてやめて、さっさと5月分のプリントを配って貰えればそれで良いと思う。」

 

娘:「塾に頼っている家庭だと、大変だろうね。。」

 

僕:「うん、大変だと思う。尚、時間の無駄なのでサピックスの動画はクリックすらしていないし、仮にオンライン授業が開始したとしても、それに時間を使うことは無いと思う。サピックスに通塾することの最大の意味は何だと思う?」

 

娘:「ライバルと授業中に競い合うことと、優秀な先生の面白い無駄話だと思う。」

 

僕:「ご名答。サピックスの存在意義はそこだ。まあ、だからこそ、中学受験市場に参戦しているサピックス保護者が目指すのが、我が子のα在籍なんだから。サピックスが中途半端な双方向やるくらいならば、なにもしない方が良い。だって、予習したいのならば、四谷のオンラインの方が効率が良いからね。サピックスの迷走ぶりが継続しているが、自らのレゾンデートルを破壊するような方向性には進んでもらいたくないな。」

 

がんばれ、サピックス。

 

大衆化は、終わりの始まりですよ。

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】

公文:英語HI/上位45%【2020年3月10日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック

④語彙:パス単3級+言葉ナビ上巻

⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki