小5/公文:公文英語HII(=中2後半)に進出

2020年05月(小5)


2020年5月13日(水)。

 

公文英語HIの手持ちプリントを全て消化しました。

 

公文教室の先生の御許しも得ましたので、今日付けで英語HIIを開始したということにします。実際には2月の段階で英語HIIを教室でやっているけど、有り余る時間をつかってじっくりとHIを復習しました。

 

パス単3級までの英単語を強化済みなので、安心して先に進めることができます。

 

公文国語が漢検で漢字を先取りしてからやらないと効果が半減するのと同様に、公文英語はパス単で単語を先取りしてからやらないと、折角のプリントの知識を効率よく吸収できません。

 

・・・中学受験の世界でも、英語でも、「無駄なことばかりしている」学習方法が跋扈しているから、塾産業が肥えるのだろうなあ。

 

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】

公文:英語HII/上位45%【2020年5月13日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック

④語彙:パス単3級+言葉ナビ上巻

⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki