小5/読書:これまでの読書実績リスト(2020年6月21日版)

娘の読書・映画


2020年6月21日(日)。

 

母語である国語でも、外国語である英語でも、語学力を向上させるためには読書は必須です。国語も英語も「語彙力 x 読書量 = 読解力」の構造になっているというのが僕の仮説であり、娘の成長を観察してきても、この仮説は概ね正しいと考えています。

 

しかし、案外難しいのが、「では何を読めばよいのか?」という問題です。Non-nativeとして学ぶ英語ならば素材は英語雑誌でも良いのですが、母語である国語は、良質な素材を読まないといけません。

 

とはいえ、親の目線で我が子に読んで貰いたいという本は、子供が関心が無いから手に取らないような状態が多発します。我が家もそうでした。特に低学年時代は、娘と一緒に図書館に行くと、「親の願望」と「子の関心の現実」には相当なギャップがあることに、気づかされる日々でした。

 

もし、子供が親が選んだ本を全て楽しく読んでくれるならば、何も工夫しなくて良いと思います。それこそ、「公文の推薦図書を全て読んでね」とか「岩波少年文庫を全て読んでね」という指示だけで済みますので、本のマネジメントをする必要がありません。実に理想的です。

 

しかし、娘と僕の場合は、上述の通り現実は理想とは違いました。これまで試行錯誤を繰り返すことで、記録に残しただけでも586冊を読みこんできました。実際には、僕の目には触れることがない学校や公文教室で読んでいる本がありますので、586冊以上を読んでいます。あくまでも、この反省録に記録に残せたのが586冊ということになりますが、全て娘の直筆により、原稿用紙にメモを残してもらっています。分厚い原稿用紙の束になっています。

 

image

 

最近、SenkiChatのクライアントの方から、「子供が食いつくような本を探すのが難しい。娘さんの読書一覧を纏めてくれると助かります」とのリクエストがありました。良い機会なのでブログのデータをエクセルに纏めて一覧化しましたが、調べてみると通し番号に欠番や重複がありました。とはいえ、過去のリアルタイムの記録を修正したくないので、現時点での読書冊数を586冊として再定義することにしたいと思います。

 

「読書冊数を増やす」のは簡単です。薄い本をたくさん読めば良いですから。低学年小学生が学校の競争で良くやりますよね。「夏休みに100冊読んだ!」、「私は200冊よ!」のような。しかし、そのような読み方は本の表面上のストーリーを追っているだけと考えるのが自然ですので、あまり意味が無いと僕は考えています。よって、僕が司書として娘に対して提供してきた本は、「その時点での娘の関心レベルに合わせた、読む価値がある本」ばかりです。

 

ということで、前段が長くなりましたが、以下が娘の読書実績リストです。特に低学年の方の選書の参考または反面教師にして頂ければ幸いです。

 

(1)読書量

①小1(2016年4月1日~2017年3月31日):133冊

②小2(2017年4月1日~2018年3月31日):131冊

③小3(2018年4月1日~2019年3月31日):148冊

④小4(2019年4月1日~2020年3月31日):156冊

⑤小5(2020年4月1日~2020年6月21日):19冊

合計:587冊(→586冊ということにする)

 

(2)読書実績リスト

①小1(2016年4月1日~2017年3月31日):133冊

001:『王さまと九人のきょうだい』(君島久子訳)
002:『なぞなぞのすきな女の子』(松岡享子)
003:『サーカスのライオン』(かわむらたかし)
004:『イソップものがたり ありときりぎりす』(ふじえだりゅうじ)
005:『つるにょうぼう』(矢川澄子)
006:『少年と子だぬき』(佐々木たづ)
007:『てぶくろをかいに』(新美南吉)
008:『おにたのぼうし』(あまんきみこ)
009:『王さまばんざい おしゃべりなたまごやき』(寺村輝夫)
010:『火曜日のごちそうはヒキガエル』(ラッセル・エリクソン)
011:『しらべよう!はたらく犬たち② 警察犬』(ポプラ社)
012:『しらべよう!はたらく犬たち③ 牧羊犬・そり犬』(ポプラ社)
013:『つるばら村のパン屋さん』(茂市久美子)
014:『じごくのそうべえ』(たじまゆきひこ)
015:『ごんぎつね』(新美南吉)
016:『たけとりものがたり』(ポプラ社)
017:『島ひきおに』(山下明生)
018:『ぺちゃんこスタンレー』(ジェフ・ブラウン)
019:『てぶくろをかいに』(新美南吉)
020:『月をみよう』(藤井旭)
021:『いのちのあさがお』(綾野まさる)
022:『森おばけ』(中川李枝子)
023:『小さな山神スズナひめ』(富安陽子)
024:『エルマーのぼうけん』(ルース・スタイルス・ガネット)
025:『北極のムーシカミーシカ』(いぬいとみこ)
026:『ながいながいペンギンの話』(いぬいとみこ)
027:『ひろしまのピカ』(丸木俊)
028:『ぞくぞく村のミイラのラムさん』(末吉暁子)
029:『大きい1年生と小さな2年生』(古田足日)
030:『もしかしたら名探偵』(杉山亮)
031:『セロ弾きのゴーシュ』(宮沢賢治)
032:『おかあさんの目』(あまんきみこ)
033:『ロッタちゃんのひっこし』(リンドグレーン)
034:『空とぶきょうりゅう』(たかしよいち)
035:『きょうりゅうも病気になる』(たかしよいち)
036:(欠番)
037:『つりばしわたれ』(長崎源之助)
038:『花さき山』(岩崎書店)
039:『ちいちゃんのかげおくり』(あまんきみこ)
040:『やまんばのにしき』(松谷みよ子)
041:『にんきもののきょうりゅう』(たかしよいち)
042:『きょうりゅうが走る』(たかしよいち)
043:『ちいさいモモちゃん』(松谷みよ子)
044:『イーダ 美しい化石になった小さなサルのものがたり』(創元社)
045:『さくらんぼクラブにクロがきた』(古田足日)
046:『きょうりゅうが学校にやってきた』(アン・フォーサイス)
047:『いやいやえん』(中川李枝子)
048:『百まいのドレス』(エレナー・エスティス)
049:『ココロ屋』(梨屋アリエ)
050:『トレモスのパン屋』(小倉明)
051:『手で食べる?』(森枝卓士)
052:『日本のむかしばなし』(瀬田貞二)
053:『ぼくは王さま』(寺村輝夫)
054:『モグラ原っぱのなかまたち』(吉田足日)
055:『エパミナンダス』(東京子ども図書館編)
056:『黒ねこサンゴロウ 旅のはじまり』(竹下文子)
057:『猫のたま駅長 ローカル線を救った町の物語』(日高裕明)
058:『フューチャー・イズ・ワイルド 完全図解』(クレアー・パイ)
059:『犬のおまわりさんボギー』(西松宏)
060:『忘れらない猫 おさん』(鈴木節子)
061:『地震の村で待っていた猫のチボとハル』(池田まき子)
062:『ヘレン・ケラー自伝』(ヘレン・ケラー)
063:『ものぐさトミー』(デュボア)
064:『人の手で育てられたラッコマナちゃん』(井上こみち)
065:『人の生き方を変えた猫ひふみ 片側2本足だけで生きる恩返し』(三津谷美也)
066:『空から降ってきた猫のソラ 有珠山噴火・動物救護センターの天使』(今泉耕介)
067:『龍の子太郎』(松谷みよ子)
068:『世界のむかしばなし』(瀬田貞二)
069:『クレヨン王国いちご村』(福永令三)
070:『月夜のみみずく』(ヨーレン)
071:『野尻湖のぞう』(井尻正二)
072:『オイノ島がきこえる』(三谷亮子)
073:『魔法使いのチョコレート・ケーキ』(マーガレット・マーヒー)
074:『霧のむこうのふしぎな町』(柏葉幸子)
075:『家族になったスズメのチュン』(竹田津実)
076:『キツネのハナジロ』(那須正幹)
077:『子ぎつねヘレンがのこしたもの』(竹田津実)
078:『学校ウサギをつかまえろ』(岡田淳)
079:『先生のつうしんぼ』(宮川ひろ)
080:『長くつ下のピッピ』(アストリッド・リンドグレーン)
081:『捨て犬・未来と子犬のマーチ』(今西乃子)
082:『小さなスプーンおばさん』(アルフ・プリョイセン)
083:『本のれきし5000年』(辻村益朗)
084:『菜の花さいたら』(山口節子)
085:『実験犬シロのねがい』(井上夕香)
086:『8本あしのゆかいな仲間クモ』(谷本雄治)
087:『大どろぼうホッツェンプロッツ』(プロイスラー)
088:『チョコレート戦争』(大石真)
089:『ルドルフとイッパイアッテナ』(斉藤洋)
090:『見習い警察犬 きな子』(ひろはたえりこ)
091:『ひとしずくの水』(ウォルター・ウィック)
092:『絵で見る日本の歴史』(西村繁男)
093:『みらくるミルク』(中西敏夫)
094:『それいけズッコケ三人組』(那須正幹)
095:『ホッキョクグマ』(トーア・ラーセン)
096:『せいめいのれきし』(バージニア・リー・バートン)
097:『ドリトル先生アフリカゆき』(ヒュー・ロフティング)
098:『つるばら村のくるみさん』(茂市久美子)
099:『つるばら村のはちみつ屋さん』(茂市久美子)
100:『つるばら村のレストラン』(茂市久美子)
101:『天使の犬ちろちゃん』(杏有記)
102:『つるばら村の理容店さん』(茂市久美子)
103:『大どろぼうホッツェンプロッツふたたびあらわる』(プロイスラー)
104:『大どろぼうホッツェンプロッツ三たびあらわる』(プロイスラー)
105:『つるばら村の洋服屋さん』(茂市久美子)
106:『クラバート(上)』(プロイスラー)
107:『星と伝説』(野尻抱影)
108:『テラビシアにかける橋』(キャサリン・パターソン)
109:『クラバート(下巻)』(プロイスラー)
110:『つるばら村の家具屋さん』(茂市久美子)
111:『りゅうのたまご』(佐藤さとる)
112:『びりっかすの神さま』(岡田淳)
113:『北風のわすれたハンカチ』(安房直子)
114:『きかせたがりやの魔女』(岡田淳)
115:『クワガタクワジ物語』(中島みち)
116:『放課後の時間割』(岡田淳)
117:『そこから逃げだす魔法のことば』(岡田淳)
118:『ポアンアンのにおい』(岡田淳)
119:『つるばら村の大工さん』(茂市久美子)
120:『カモのきょうだいクリとゴマ』(なかがわちひろ)
121:『カメレオンのレオン』(岡田淳)
122:『介助犬武蔵と学校へ行こう』(綾野まさる)
123:『片耳の大シカ』(椋鳩十)
124:『小人ヘルベのぼうけん』(プロイスラー)
125:『長ぐつをはいたねこ』(ペロー童話集)
126:『ようこそ、おまけの時間に』(岡田淳)
127:『リクエストは星の話』(岡田淳)
128:ドレと『ほらふき男爵の冒険』(ミュンヒハウゼン)
129:『ムンジャクンジュは毛虫じゃない』(岡田淳)
130:『ヒマラヤの孤児マヤ』(岩村史子)
131:『くまのパディントン』(マイケル・ボンド)
132:『大造じいさんとガン』(椋鳩十)
133:『車のいろは空のいろ』(あまんきみこ)

 

②小2(2017年4月1日~2018年3月31日):131冊
134:『またね』(大谷美和子)
135:『マヤの一生』(椋鳩十)
136:『がんばれしろくまピース』(大西伝一郎)
137:(欠番)
138:『難病の子猫クロといつもいっしょ』(山岡睦美)
139:『人の生き方を変えた猫 ひふみ』(三津谷美也子)
140:『空の王者たち』(椋鳩十)
141:『カモの友情』(椋鳩十)
142:『くろい星よ!』(椋鳩十・宮崎学)
143:『猟犬ものがたり』(椋鳩十)
144:『谷間のけものみち』(椋鳩十)
145:『怪人二十面相』(江戸川乱歩)
146:『少年探偵団』(江戸川乱歩)
147:『妖怪博士』(江戸川乱歩)
148:『大金塊』(江戸川乱歩)
149:『青銅の魔人』(江戸川乱歩)
150:『地底の魔術王』(江戸川乱歩)
151:『透明怪人』(江戸川乱歩)
152:『怪奇四十面相』(江戸川乱歩)
153:『宇宙怪人』(江戸川乱歩)
154:『鉄塔王国の恐怖』(江戸川乱歩)
155:『灰色の巨人』(江戸川乱歩)
156:『海底の魔術師』(江戸川乱歩)
157:『黄金豹』(江戸川乱歩)
158:『魔法博士』(江戸川乱歩)
159:『サーカスの怪人』(江戸川乱歩)
160:『やさしいぞ!マメンチサウルス』(たかしよいち)
161:『きつねのでんわボックス』(戸田和代)
162:『おばけのはなし (1)』 (寺村輝夫)
163:『はばたくぞ!プテラノドン 』(たかしよいち)
164:『キャベたまたんてい きけんなドラゴンたいじ』(三田村信行)
165:『ほうれんそうマンのおばけやしき』(みづしま志穂)
166:『ヒロシマのピアノ』(指田和子)
167:『魔人ゴング』(江戸川乱歩)
168:『お江戸の百太郎』(那須正幹)
169:(欠番)
170:『魔法人形』(江戸川乱歩)
171:『奇面城の秘密』(江戸川乱歩)
172:『夜光人間』(江戸川乱歩)
173:『搭上の奇術師』(江戸川乱歩)
174:『鉄人Q』(江戸川乱歩)
175:『赤毛のアン』(上)(モンゴメリ)
176:『検疫探知犬クレオとキャンディー』(池田まきこ)
177:『赤毛のアン』(下)(モンゴメリ)
178:『アンの青春(上)』(モンゴメリ)
179:『大草原の小さな家』(ローラ・インガルス・ワイルダー)
180:『アンの青春(下)』(モンゴメリ)
181:『大きな森の小さな家』(ローラ・インガルス・ワイルダー)
182:『アンの愛情(上)』(モンゴメリ)
183:『アンの愛情(下)』(モンゴメリ)
184:『わたし、獣医になります!』(井上夕香)
185:『ぼくのお姉さん』(丘修三)
186:『バンビ』(ザルテン)
187:『シートン動物記(6)』(シートン)
188:『シートン動物記(8)』(シートン)
189:『しっぽをなくしたイルカ』(岩貞るみこ)
190:『森の王者イヌワシ物語』(杉みき子)
191:『シートン動物記(4)』(シートン)
192:『シートン動物記(1)』(シートン)
193:『仮面の恐怖王』(江戸川乱歩)
194:『ハイジ(上)』(シュピリ)
195:『目をふさがれた犬 純平』(関朝之)
196:『ハイジ(下)』(シュピリ)
197:『長くつ下のピッピ』(リンドグレーン)
198:『電人M』(江戸川乱歩)
199:『猛毒生物大図鑑』(監修/長沼毅)
200:『二十面相の呪い』(江戸川乱歩)
201:『風にのってきたメアリー・ポピンズ』(トラヴァース)
202:『怪盗紳士』(ルブラン)
203:『すみれちゃん』(石井睦美)
204:『すみれちゃんは一年生』(石井睦美)(151ページ)
205:『すみれちゃんのあついなつ』(石井睦美)(138ページ)
206:『ルパンの大失敗』(ルブラン)(205ページ)
207:『返ってきたメアリー・ポピンズ』(トラヴァース)(381ページ)
208:『とびらをあけるメアリー・ポピンズ』(トラヴァース)(336ページ)
209:『公園のメアリー・ポピンズ』(トラヴァース)(360ページ)
210:『大きなたまご』(オリバー)(289ページ)
211:『冒険者たち』(388ページ)
212:『カモの友情』(102ページ)
213:『やねうらのネコ』(102ページ)
214:『きえたキツネ』(101ページ)
215:『たたかうカモシカ』(102ページ)
216:『おかの野犬』(102ページ)
217:『金色の足あと』(101ページ)
218:『エジソン』(127ページ)
219:『キュリー夫人』(119ページ)
220:『犬のおまわりさんボギー』(138ページ)
221:『はやぶさ宇宙の旅』(170ページ)
222:『子ザルひよし』(102ページ
223:『栗野岳の主』(椋鳩十、102ページ)
224:『月の輪グマ』(椋鳩十、97ページ)
225:『一休』(小暮正夫、123ページ)
226:『ライト兄弟』(草野美智、123ページ)
227:『野口英世』(浜野卓也、119ページ)
228:『二宮金次郎』(127ページ)
229:『はやぶさ大図鑑』(123ページ)
230:『人の手で育てられたラッコマナちゃん』(92ページ)
231:『宇宙や世界を冒険した人の伝記』(171ページ)
232:『イヌワシ物語』(117ページ)
233:『魔女の宅急便』(261ページ)
234:『魔女の宅急便 その②』(382ページ)
235:『魔女の宅急便 その③』(321ページ)
236:『魔女の宅急便 その④』(289ページ)
237:『ハチ公物語』(166ページ)
238:『メアリーの鳩』(193ページ)
239:『魔女の宅急便 その⑤』(271ページ)
240:『魔女の宅急便 その⑥』(404ページ)
241:『キキに出会った人びと』(172ページ)
242:『キキとジジ』(153ページ)
243:『彦一さん』(109ページ)
244:『おばけの話②』(108ページ)
245:『おばけの話③』(109ページ)
246:『シートン動物記7』(224ページ)
247:『シートン動物記5』(224ページ)
248:『シートン動物記3』(224ページ)
249:『めだかの王様』(236ページ)
250:『きかせたがりやの魔女』(165ページ)
251:『二分間の冒険』(256ページ)
252:『こども電車』(237ページ)
253:『はじまりの樹の神話』(岡田淳、304ページ)
254:『ふしぎな木の実の料理』(岡田淳、189ページ)
255:『まよなかの魔女の秘密』(岡田淳、192ページ)
256:『グリックの冒険』(346ページ)
256:(256で重複)『だれかがのぞむもの』(岡田淳、177ページ)
257:『ガンバとカワウソの冒険』(545ページ)
258:『ぬまばあさんのうた』(190ページ)
259:『霧の森となぞの声』(189ページ)
260:『星モグラサンジの伝説』(170ページ)
261:『手にえがかれた物語』(261ページ)
262:『シールの星』(77ページ)
263:『願いのかなうまがり角』(125ページ)

 

③小3(2018年4月1日~2019年3月31日):148冊
264:『のんのんばあとオレ』(241ページ)
265:『アンの幸福』(467ページ)
266:『若草物語』(278ページ)
267:『若草物語2』(280ページ)
268:『若草物語3』(268ページ)
269:『若草物語4』(280ページ)
270:『二十四の瞳』(269ページ)
271:『山賊のむすめローニャ』(371ページ、リンドグレーン)
272:『さすらいの孤児ラスムス』(310ページ、リンドグレーン)
273:『秘密の花園(上)』(261ページ、バーネット、岩波少年文庫)
274:『秘密の花園(下)』(252ページ、バーネット、岩波少年文庫)
275:『名犬ラッシー』(250ページ、エリック、講談社青い鳥文庫)
276:『三銃士』(341ページ、デュマ、講談社青い鳥文庫)
277:『エーミルはいたずらっ子』(146ページ)
278:『エーミルとクリスマスのごちそう』(213ページ)
279:『エーミルの大好きな友だち』(283ページ)
280:『オズの魔法使い』(255ページ)
281:『マジックツリーハウス 1』(156ページ)
282:『マジックツリーハウス 2』(154ページ)
283:『マジックツリーハウス 3』(157ページ)
284:『白旗の少女』(214ページ)
285:『10分で読めるどうぶつ物語』(169ページ)
286:『新美南吉童話選集3』(129ページ)
287:『新美南吉童話選集2』(129ページ)
288:『10分で読める家族の話』(169ページ)
289:『ねむりウサギ』(星新一、208ページ)
290:『ボタン星からの贈り物』(星新一、209ページ)
291:『クリスマスイブの出来事』(星新一、213ページ)
292:『奇妙な旅行』(199ページ)
293:『サメと肉食動物たち』(115ページ)
294:『未来人の家』(197ページ)
295:『宇宙のネロ』(203ページ)
296:『頭の大きなロボット』(197ページ)
297:『ねらわれた星』(199ページ)
298:『番号をどうぞ』(195ページ)
299:『海賊島探検株式会社』(p.253)
300:『動物たちと話せる少女リリアーネ10』(p.314)
301:『動物たちと話せる少女リリアーネ11』(p.280)
302:『動物たちと話せる少女リリアーネ5』(p.274)
303:『動物たちと話せる少女リリアーネ8』(p.254)
304:『タロとジロ』(p.182)
305:『くもの糸・杜子春』(p.228)
306:『動物たちと話せる少女リリアーネ スペシャル1』(p.110)
307:『動物たちと話せる少女リリアーネ スペシャル2』(p.110)
308:『動物たちと話せる少女リリアーネ6』(p.275)
309:『ミサゴのくる谷』(p.275)
310:『エミリー(上)』(p.258)
311:『エミリー(中)』(p.258)
312:『エミリー(下)』(p.256)
313:『小公女』(426ページ)
314:『女海賊の島(上)』(334ページ)
315:『女海賊の島(下)』(298ページ)
316:『路傍の石』(400ページ)
317:『こども電車』(234ページ)
318:『動物病院のマリー3』(184ページ)
319:『動物病院のマリー4』(170ページ)
320:『動物病院のマリー5』(176ページ)
321:『動物病院のマリー6』(176ページ)
322:『わたしたちの島で』(463ページ)
323:『まっすぐな地平線』(140ページ)
324:『ツバメ号とアマゾン号(上)』(340ページ)
325:『ツバメ号とアマゾン号(下)』(311ページ)
326:『スカラブ号の夏休み(上)』(岩波少年文庫/ランサム/296ページ)
327:『あの花火は消えない』(偕成社/森島いずみ/141ページ)
328:『スカラブ号の夏休み(下)』(岩波少年文庫/ランサム/319ページ)
329:『ツバメ号の伝書バト(下)』(ランサム/岩波少年文庫/363ページ)
330:『空にむかってともだち宣言』(茂木ちあき/国土社/118ページ)
331:『ゲンバクとよばれた少年』(中村由一/講談社/147ページ)
332:『建具職人の千太郎』(岩崎京子/くもん出版/199ページ)
333:『杉原千畝』(石崎洋司・山下和美/講談社火の鳥伝記文庫/247ページ)
334:『巣箱の中で』(鈴木まもる/あかね書房/32ページ)
335:『清政 絵師になりたかった少年』(茂木ちあき/新日本出版社/155ページ)
336:『107小節目から』(大島恵真/講談社/238ページ)
337:『僕は上手にしゃべれない』(椎野直弥/ポプラ社/325ページ)
338:『だいじな本のみつけ方』(大崎梢/光文社/194ページ) 
339:『明日のひこうき雲』(八束澄子/ポプラ社/283ページ)
340:『ぼくのとなりにきみ』(小嶋陽太郎/ポプラ社/259ページ)
341:『ハッチとマーロウ』(青山七重/小学館/348ページ)
342:『ガラスの梨 ちいやんの戦争』(越水利江子/ポプラ社/346ページ)
343:『絵本 旅猫リポート』(有川浩/文藝春秋/110ページ)
344:『テオの「ありがとう」ノート』(プリエト/PHP研究所/216ページ)
345:『アラビアン・ナイト(上)』(ディクソン/岩波少年文庫/311ページ)
346:『アラビアン・ナイト(下)』(ディクソン/岩波少年文庫/337ページ)
347:『ロバのサイン会』(吉野万理子/光文社文庫/262ページ)
348:『雨ふる本屋と雨もりの森』(日向理恵子/童心社/356ページ)
349:『秘密基地のつくりかた教えます』(那須正幹/ポプラ社/182ページ)
350:『モグラ原っぱのなかまたち』(吉田足目/あかね書房/166ページ)
351:『伝説のオリンピックランナー』(近藤隆夫/汐文社/187ページ)
352:『みんなちがって、それでいい』(宮崎恵理/ポプラ社/191ページ)
353:『ともだちのときちゃん』(岩瀬成子/フレーベル館/70ページ) 
354:『魔女のむすこたち』(ポラーチェク/岩波少年文庫/275ページ)
355:『ヒロシマをのこす』(171ページ)
356:『非暴力の人物伝2 チャップリン・ピカソ』(133ページ)
357:『ねこの根子さん』(あさのあつこ/講談社/132ページ)
358:『いのちの花』(綾野まさる/ハート出版/150ページ)
359:『あたしのクオレ(上)』(ピッツォルノ/岩波少年文庫/301ページ)
360:『あたしのクオレ(下)』(ピッツォルノ/岩波少年文庫/337ページ)
361:『世界一かわいげのない孫だけど』(荒井寛子/ポプラ社/196ページ)
362:『小公子』(バーネット/岩波少年文庫/350ページ)
363:『世界一幸せなゴリラ、イバン』(アップルゲイト/講談社/263ページ)
364:『少年少女日本文学館12 走れメロス・山椒魚』(太宰治・井伏鱒二/講談社/241ページ)
365:『ぼくのわがまま宣言!』(今井恭子/PHP研究所/171ページ)
366:『右手にミミズク』(蓼内明子/フレーベル館/191ページ)
370:『チロヌップのきつね』(高橋宏幸/金の星社/123ページ)
371:『消えた王子(上)』(バーネット/岩波少年文庫/259ページ)
372:『消えた王子(下)』(バーネット/岩波少年文庫/255ページ)
373:『ジム・ボタンと13人の海賊』(エンデ/岩波少年文庫/378ページ)
374:『ソロモンの指環』(ローレンツ/早川書房/259ページ)
375:『元気なモファットきょうだい』(エスティス/岩波少年文庫/311ページ)
376:『黒ねこの王子カーボネル』(スレイ/岩波少年文庫/331ページ)
377:『アーベルチェの冒険』(シュミット/岩波少年文庫/286ページ)
377:『古事記 日本のはじまり』(斉藤洋/講談社/150ページ)
378:『アーベルチェとふたりのラウラ』(シュミット/岩波少年文庫/301ページ)
378:(番号重複)『明日のランチはきみと』(ウィークス/フレーベル館/245ページ)
379:『まぼろしの白馬』(グージ/岩波少年文庫/320ページ)
379:(番号重複)『モモ』(エンデ/岩波少年文庫/396ページ)
380:『北風のうしろの国(上)』(マクドナルド/岩波少年文庫/323ページ)
381:『北風のうしろの国(下)』(マクドナルド/岩波少年文庫/328ページ)
382:『小さい牛追い』(ハムズン/岩波少年文庫/275ページ)
383:『牛追いの冬』(ハムズン/岩波少年文庫/289ページ)
384:『チポリーノの冒険』(ロダーリ/岩波少年文庫/369ページ)
385:『七つのわかれ道の秘密(上)』(ドラフト/岩波少年文庫/279ページ)
386:『七つのわかれ道の秘密(下)』(ドラフト/岩波少年文庫/303ページ)
387:『肥後の石工』(今西祐行/岩波少年文庫/233ページ)
388:『ライオンと魔女』(ルイス/岩波少年文庫/260ページ)
389:『カスピアン王子のつのぶえ』(ルイス/岩波少年文庫/327ページ)
390:『朝びらき丸 東の海へ』(ルイス/岩波書店/306ページ)
391:『銀のいす』(ルイス/岩波少年文庫/355ページ)
392:『馬と少年』(ルイス/岩波少年文庫/327ページ)
393:『魔術師のおい』(ルイス/岩波少年文庫/303ページ)
394:『さいごの戦い』(ルイス/岩波少年文庫/305ページ)
395:『お静かに、父が昼寝しております ユダヤの民話』(母袋夏有編訳/岩波少年文庫/273ページ)
396:『ネギをうえた人 朝鮮民話選』(金素雲編/岩波少年文庫/248ページ)
397:『ポリアンナの青春』(ポーター/岩波少年文庫/442ページ)
398:『飛ぶ船(上)』(ルイス/岩波少年文庫/232ページ)
399:・『飛ぶ船(下)』(ルイス/岩波少年文庫/254ページ)
400:『フランバーズ屋敷の人びと1』(ペイトン/岩波少年文庫/345ページ)
401:『フランバーズ屋敷の人びと 2』(ペイトン/岩波少年文庫/296ページ)
402:『ホビットの冒険(上)』(トールキン/岩波少年文庫/330ページ)
403:『ホビットの冒険(下)』(トールキン/岩波少年文庫/267ページ)
404:『みどりの小鳥』(カルヴィーノ/岩波少年文庫/373ページ)
405;『みどりのゆび』(ドリュオン/岩波少年文庫/209ページ)
406:『指ぬきの夏』(エンライト/岩波少年文庫/253ページ)
407:『坊っちゃん』(夏目漱石/岩波少年文庫/192ページ)
408:『古森のひみつ』(ブッツァーティ/岩波少年文庫/264ページ)
409:『イワンのばか』(トルストイ/岩波少年文庫/317ページ)
410:『足音がやってくる』(マーヒー/岩波少年文庫/227ページ)
411:『あのころはフリードリヒがいた』(リヒター/岩波少年文庫/230ページ)

 

④小4(2019年4月1日~2020年3月31日):156冊
412:『雪女 夏の日の夢』(ハーン/岩波少年文庫/246ページ)
413:『王のしるし(上)』(サトクリフ/岩波少年文庫/254ページ)
414:『王のしるし(下)』(サトクリフ/岩波少年文庫/213ページ)
415:『ロビン・フッドのゆかいな冒険(1)』(パイル/岩波少年文庫/259ページ)
416:『ロビン・フッドのゆかいな冒険(2)』(パイル/岩波少年文庫/267ページ)
417:『地底旅行』(ヴェルヌ/岩波少年文庫/417ページ)
418:『炉辺荘のアン』(モンゴメリ/青い鳥文庫/391ページ)
419:『ハリー・ポッターと賢者の石』(ローリング/静山社/455ページ)
420:『ハリー・ポッターと秘密の部屋』(ローリング/静山社/502ページ)
421:『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』(ローリング/静山社/568ページ)
422:『ハリー・ポッターと炎のゴブレット(上)』(ローリング/静山社/557ページ)
423:『ハリー・ポッターと炎のゴブレット(下)』(ローリング/静山社/573ページ)
424:『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(上)』(ローリング/静山社/661ページ)
425:『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(下)』(ローリング/静山社/697ページ)
426:『ハリー・ポッターと謎のプリンス(上)』(ローリング/静山社/493ページ)
427:『ハリー・ポッターと謎のプリンス(下)』(ローリング/静山社/505ページ)
428:『ハリー・ポッターと死の秘宝(上)』(ローリング/静山社/565ページ)
429:『ハリー・ポッターと死の秘宝(下)』(ローリング/静山社/559ページ)
430:『幻の動物とその生息地』(ローリング/静山社/154ページ)
431:『吟遊詩人ビートルの物語』(ローリング/静山社/147ページ)
432:『人見絹枝』(大野益弘/小峰書店/137ページ)
433:『中村裕』(佐野慎輔/小峰書店/155ページ)
434:『田畑政治』(佐野慎輔/小峰書店/156ページ)
435:『風の妖精たち』(モーガン/岩波少年文庫/243ページ)
436:『トム・ソーヤーの冒険(上)』(トゥエイン/岩波少年文庫/262ページ)
437:『トム・ソーヤーの冒険(下)』(トゥエイン/岩波少年文庫/243ページ)
438:『さとうきび畑の歌』(遊川和彦/汐文社/149ページ)
439:『ぼくは満員電車で原爆を浴びた』(米澤鐵志/小学館/109ページ)
440:『少年H(上)』(妹尾河童/講談社青い鳥文庫/442ページ)
441:『少年H(下)』(妹尾河童/講談社青い鳥文庫/461ページ)
442:『見上げた空は青かった』(小手鞠るい/講談社/149ページ)
443:『走れ、走って逃げろ』(オルレブ/岩波少年文庫/297ページ)
444:『西遊記(上)』(呉承恩/岩波少年文庫/345ページ)
445:『西遊記(中)』(呉承恩/岩波少年文庫/374ページ)
446:『西遊記(下)』(呉承恩/岩波少年文庫/374ページ)
447:『時の旅人』(アトリー/岩波少年文庫/438ページ)
448:『円周率の謎を追う 江戸の天才数学者・関孝和の挑戦』(鳴海風/くもん出版/198ページ)
449:『江戸の数学教科書』(桜井進/集英社インターナショナル/173ページ)
450:『災害救助犬レイラ』(井上こみち/講談社/152ページ)
451:『若草物語(上)』(オルコット/岩波少年文庫/258ページ)※再読
452:『若草物語(下)』(オルコット/岩波少年文庫/290ページ)※再読
453:『誕生!小さな警察犬くぅ』(あんずゆき/文溪堂/89ページ)
454:『かるいお姫さま』(マクドナルド/岩波少年文庫/213ページ)
455:『ガフールの勇者たち 1』(ラスキー/KADOKAWA/220ページ)
456:『ガフールの勇者たち 2』(ラスキー/KADOKAWA/221ページ)
457:『ガフールの勇者たち 3』(ラスキー/KADOKAWA/211ページ)
458:『ガフールの勇者たち 4』(ラスキー/KADOKAWA/204ページ)
459:『ガフールの勇者たち 5』(ラスキー/KADOKAWA/189ページ)
460:『ガフールの勇者たち 6』(ラスキー/KADOKAWA/212ページ)
461:『ガフールの勇者たち 7』(ラスキー/KADOKAWA/220ページ)
462:『ガフールの勇者たち 8』(ラスキー/KADOKAWA/237ページ)
463:『ガフールの勇者たち 9』(ラスキー/KADOKAWA/211ページ)
464:『ガフールの勇者たち 10』(ラスキー/KADOKAWA/229ページ)
465:『哲夫の春休み(上)』(斉藤惇夫/岩波少年文庫/218ページ)
466:『哲夫の春休み(下)』(斉藤惇夫/岩波少年文庫/247ページ)
467:『ガフールの勇者たち 11』(ラスキー/KADOKAWA/218ページ)
468:『ガフールの勇者たち 12』(ラスキー/KADOKAWA/220ページ)
469:『ガフールの勇者たち 13』(ラスキー/KADOKAWA/220ページ)
470:『ガフールの勇者たち 14』(ラスキー/KADOKAWA/229ページ)
471:『ガフールの勇者たち 15』(ラスキー/KADOKAWA/228ページ)
472:『ファオランの冒険 2』(ラスキー/KADOKAWA/292ページ)
473:『ファオランの冒険 3』(ラスキー/KADOKAWA/291ページ)
474:『ファオランの冒険 4』(ラスキー/KADOKAWA/308ページ)
475:『ファオランの冒険 5』(ラスキー/KADOKAWA/291ページ)
476:『ファオランの冒険 6』(ラスキー/KADOKAWA/324ページ)
477:『ガフールの勇者たち 0』(ラスキー/KADOKAWA/317ページ)
478:『レ・ミゼラブル(上)』(ユーゴー/岩波少年文庫/343ページ)
479:『レ・ミゼラブル(下)』(ユーゴー/岩波少年文庫/303ページ)
480:『ビルマの竪琴』(竹山道雄/偕成社文庫/266ページ)
481:『少年弁護士セオの事件簿 1』(グリシャム/岩崎書店/376ページ)
482:『少年弁護士セオの事件簿 2』(グリシャム/岩崎書店/317ページ)
483:『少年弁護士セオの事件簿 3』(グリシャム/岩崎書店/356ページ)
484:『少年弁護士セオの事件簿 4』(グリシャム/岩崎書店/388ページ)
485:『少年弁護士セオの事件簿 5』(グリシャム/岩崎書店/332ページ)
486:『少年弁護士セオの事件簿 6』(グリシャム/岩崎書店/296ページ)
487:『ポンペイ最後の日』(リットン/青い鳥文庫/233ページ)
488:『王への手紙(上)』(ドラフト/岩波少年文庫/409ページ)
489:『王への手紙(下)』(ドラフト/岩波少年文庫/366ページ)
490:『キバラカと魔法の馬』(さくまゆみこ/岩波少年文庫/190ページ)
491:『白い盾の少年騎士(上)』(ドラフト/岩波少年文庫/476ページ)
492:『白い盾の少年騎士(下)』(ドラフト/岩波少年文庫/366ページ)
493:『怪盗ルパン』(ルブラン/岩波少年文庫/359ページ)
494:『お姫さまとゴブリンの物語』(マクドナルド/岩波少年文庫/360ページ)
495:『カーディとお姫さまの物語』(マクドナルド/岩波少年文庫/355ページ)
496:『動物と向きあって生きる』(坂東元/角川ソフィア文庫/277ページ)
497:『ルパン対ホームズ』(ルブラン/岩波少年文庫/397ページ)
498:『奇岩城』(ルブラン/岩波少年文庫/384ページ)
499:『二十四の瞳』(坪井栄/角川文庫/242ページ)
500:『復習プランナー』(あさのあつこ/河出文庫/202ページ)
501:『光と闇の旅人I 暗き夢に閉ざされた街』(あさのあつこ/ポプラ文庫ピュアフル/212ページ)
502:『光と闇の旅人II 時空の彼方へ』(あさのあつこ/ポプラ文庫ピュアフル/171ページ)
503:『光と闇の旅人III 決戦のとき』(あさのあつこ/ポプラ文庫ピュアフル/269ページ)
504:『西の魔女が死んだ』梨木香歩/新潮文庫/221ページ)
505:『ナンバーシックス』(あさのあつこ/講談社文庫/207ページ)
506:『ナンバーシックス』(あさのあつこ/講談社文庫/203ページ)
507:『ナンバーシックス』(あさのあつこ/講談社文庫/203ページ)
508:『ミヤマ物語①』(あさのあつこ/角川文庫/223ページ)
509:『ミヤマ物語②』(あさのあつこ/角川文庫/273ページ)
510:『ミヤマ物語③』(あさのあつこ/角川文庫/297ページ)
511:『燦①』(あさのあつこ/文春文庫/207ページ)
512:『ナンバーシックス』(あさのあつこ/講談社文庫/202ページ)
513:『透き通った風が吹いて』(あさのあつこ/文春文庫/186ページ)
514:『燦 4』(あさのあつこ/文集文庫/197ページ)
515:『燦 5』(あさのあつこ/文集文庫/200ページ)
516:『燦 6』(あさのあつこ/文集文庫/182ページ)
517:『燦 7』(あさのあつこ/文集文庫/174ページ)
518:『燦 8』(あさのあつこ/文集文庫/186ページ)
519:『やばい日本史』(本郷和人/ダイヤモンド/181ページ)
520:『ナンバーシックス 5』(あさのあつこ/講談社文庫/209ページ)
521:『ナンバーシックス 6』(あさのあつこ/講談社文庫/199ページ)
522:『ナンバーシックス 7』(あさのあつこ/講談社文庫/196ページ)
523:『ナンバーシックス 8』(あさのあつこ/講談社文庫/195ページ)
524:『瞳の犬』(新堂冬樹/角川文庫/375ページ)
525:『神々の午睡』(あさのあつこ/幻冬舎文庫/309ページ)
526:『君の膵臓をたべたい』(住野よる/双葉社/324ページ)
527:『スポットライトをぼくらに』(あさのあつこ/文集文庫/180ページ)
528:『えりなの青い空』(あさのあつこ/文集文庫/120ページ)
529:『空より高く』(重松清/中公文庫/354ページ)
530:『きみの友だち』(重松清/新潮文庫/429ページ)
531:『あかね色のラブレター』(あさのあつこ/幻冬舎文庫/225ページ)
532:『日暮らし(上)』(宮部みゆき/講談社文庫/300ページ)
533:『まる子だった』(さくらももこ/集英社文庫/191ページ)
534:『ヤング・シャーロック・ホームズ 1』(レーン/静山社/335ページ)
535:『ヤング・シャーロック・ホームズ 2』(レーン/静山社/325ページ)
536:『ヤング・シャーロック・ホームズ 3』(レーン/静山社/287ページ)
537:『ヤング・シャーロック・ホームズ 4』(レーン/静山社/389ページ)
538:『ヤングシャーロックホームズ 5』(レーン/静山社/315ページ)
539:『ヤングシャーロックホームズ 6』(レーン/静山社/363ページ)
540:『ケルトの白馬/ケルトとローマの息子』(サトクリフ/ちくま文庫/482ページ)
541:『炎の騎士クーフリン/黄金のきしフィン・マックール』(サトクリフ/ちくま文庫/498ページ)
542:『ゴッホ』(伝記、既に返却済みで詳細不明)
543:『キュリー夫人』(同上)
544:『精霊の守り人』(上橋菜穂子/新潮文庫/342ページ)
545:『闇の守り人』(上橋菜穂子/新潮文庫/342ページ)
546:『夢の守り人』(上橋菜穂子/新潮文庫/337ページ)
547:『虚空の守り人』(上橋菜穂子/新潮文庫/380ページ)
548:『神の守り人』(上橋菜穂子/新潮文庫/298ページ)
549:『神の守り人(下)』(上橋菜穂子/新潮文庫/317ページ)
550:『蒼路の旅人』(上橋菜穂子/新潮文庫/368ページ)
551:『天と地の守り人 1』(上橋菜穂子/新潮文庫/358ページ)
552:『天と地の守り人 2』(上橋菜穂子/新潮文庫/315ページ)
553:『天と地と守り人 3』(上橋菜穂子/不明/380ページ)
554:『流れ行く者』(上橋菜穂子/不明/289ページ)
555:『旅の仲間』(トールキン/評論社/252ページ)
556:『桜舞う: おいち不思議がたり』(あさのあつこ/不明/317ページ)
557:『おいち不思議がたり』(あさのあつこ/不明/321ページ)
558:『闇に咲く』(あさのあつこ/不明/315ページ)
559:『火花散る』(あさのあつこ/不明/299ページ)
560:『かわうそ』(あさのあつこ/不明/334ページ)
561:『炎路を行く者』(上橋菜穂子/不明/300ページ)
562:『守り人のすべて』(上橋菜穂子/不明/205ページ)
563:『蒼穹の昴 1』(浅田次郎/講談社文庫/377ページ)
564:『蒼穹の昴 2』(浅田次郎/講談社文庫/367ページ)
565:『指輪物語 旅の仲間 上1』(トールキン/評論社/245ページ)
566:『指輪物語 旅の仲間 上2』(トールキン/評論社/258ページ)
567:『指輪物語 旅の仲間 下1』(トールキン/評論社/246ページ)

 

⑤小5(2020年4月1日~2020年6月21日):19冊
568:『旅の仲間 下②』(トールキン/評論社/213ページ)
569:『二つの塔 上①』(トールキン/評論社/230ページ)
570:『二つの塔 上2』(トールキン/評論社/228ページ)
571:『二つの塔 下』(トールキン/評論社/344ページ)
572:『王の帰還 上』(トールキン/評論社/363ページ)
573:『王の帰還 下』(トールキン/評論社/334ページ)
574:『長英逃亡 上』(吉村昭/新潮文庫/394ページ)
575:『長英逃亡 下』(吉村昭/新潮文庫/384ページ)
576:『冬の鷹』(吉村昭/新潮文庫/408ページ)
577:『間宮林蔵』(吉村昭/講談社文庫/495ページ)
578:『三陸海岸大津波』(吉村昭/文春文庫/178ページ)
579:『ポーツマスの旗』(吉村昭/新潮文庫/427ページ)
580:『白い航跡(上)』(吉村昭/講談社文庫/306ページ)
581:『白い航跡(下)』(吉村昭/講談社文庫/311ページ)
582:『運命のコイン(上)』(ジェフリー・アーチャー/新潮文庫/413ページ)
583:『運命のコイン(下)』(ジェフリー・アーチャー/新潮文庫/416ページ)
584:『アメリカ彦蔵』(吉村昭/新潮文庫/551ページ)
585:『ケインとアベル(上)』(アーチャー/新潮文庫/507ページ)
586:『ケインとアベル(下)』(アーチャー/新潮文庫/458ページ)

 

■追記(2020年6月22日):
当日のアメブロ「教育・お受験」ジャンルの記事ランキングで1位の記事になりました。

 

image

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】

公文:英語HII/上位45%【2020年5月13日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック

④語彙:パス単3級+言葉ナビ上巻

⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki