小5/社会:2020年東京都知事選

2020年07月(小5)


2020年7月6日(月)。

 

昨日午後に家族全員で投票に行きました。娘の投票場には入れます。

 

尚、出発前の会話を記録に残しておきます。

 

僕:「さて、妻と一緒に東京都知事選の投票に行く。君も来ない?風船はコロナで貰えないと思うけど。」

 

娘:「行く!今回は、都道府県の知事である東京都知事の選挙だよね?。被選挙権は30歳以上だから、パパとママも資格がある。そして、選挙権は、成人年齢の引き下げで今は18歳だ。投票率は今回は何パーセントになるだろうね。」

 

・・・全て、社会コアプラスの知識ですね。もうコアプラスは公民も完成しているようです。そろそろ、問題集をやらないといけませんね。

 

娘は投票場で、

 

①どのように投票用紙が配布されるのか。

②投票用紙がどのようなサイズなのか。

③どのように書くのか(※書くところは見せませんが)。

④どのように投票箱に入れるのか。

 

を観察。

 

民主主義制度を理解する良い場ですね。

 

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】

公文:英語HII/上位45%【2020年5月13日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック

④語彙:パス単3級+言葉ナビ上巻

⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki