スタディアップ:「暗記の極意」インプットとサピックス「社会コアプラス」

2020年09月(小5)


2020年9月19日(土)。

 

2020年9月6日に大人買いしたスタディアップの野村さんの教材を詳細分析した結果、「暗記の極意777 インプット」をまずは完成させることにしました。

 

 

 

 

・・・まずは、娘の理社の状況を軽くおさらい。

 

理社については、小4開始まで本格的な先取りをすることはなく、新小4開始(2019年2月)から本格的に開始しました。

 

理科は小4の2~5月はやり方が分からず苦しみました。結局、いろいろと試行錯誤した結果、「初見の問題を解きまくれば解決する」という事に気が付いて、「四谷演習問題集」を全て解いたら成績が上向きました。小4と小5の四谷演習問題を解き尽くしてしまったので、苦労して辿り着いたのが、廃番となっている「サピックス小4理科基礎トレ」と「サピックス小5理科基礎トレ」。この問題を解いたら、偏差値が60以上で安定するようになりました。これもやり尽くしたので、「理科コアプラス」を地味に毎日進めて暗記を完了した後は、最近は娯楽として有名中の実際の入試問題を解いていますが、合格最低点のちょっと下くらいのレベルです。現学年の小5サピックスでの過去5回分の平均偏差値は65.2。

 

 

 

 

社会は、新小4の2月くらいに「白地図トレーニングを先に暗記した者が有利になる」ことに気が付いたので、さっさと全てを暗記完了。そこからの成績は安定しています。理科と同様に、「四谷演習問題集」を全て解き、また地理分野でやることがなくなり、小4の夏休み中に歴史年表の暗記を開始。小4の終わりまでには、白地図トレーニングと歴史年表が終わりました。同時並行で進めていたコアプラスも「公民」分野は残っていましたが、2020年2~5月のサピックス閉鎖中に暇だったので、残る公民も仕上げてしまいました。現在では理科と同様に、有名中の実際の入試問題を娯楽として解いています。現学年の小5サピックスでの過去5回分の平均偏差値は68.4。娘の4科の偏差値が67.4なので、つまり社会の成績が4科を引き上げています。

 

首都圏中学受験における女子の最高峰は渋谷幕張の偏差値65なので、各科目で偏差値65以上を安定的に取ることが大事だと考えています。各科目で偏差値65以上の場合、4科では68~70くらいになります。

 

しかし、娘の場合、算数が足を引っ張るであろう展開は、もう見えています。小4女子で2019年ジュニア算数オリンピックファイナリスト(且つ平均点以上)ではあるが、今後トップランナーの算数男子や算数女子が異次元の成長をするでしょうから、資質が無い娘のようなタイプは、今後も算数では苦労し続けることでしょう。

 

以上のことから、娘が取るべき戦略は、「社会においては突き抜けた問題対応能力を持つ」ことだと考えています。社会は、実に娘にフィットしている科目です。こつこつと、時間の長期積立分散投資をすれば、点数を獲得できますから。

 

ただ、2022年組の悲劇だと思うのですが、サピックスの上位層は2020年2~5月に暇すぎて、皆さんもう社会の教材をやり尽くしてしまって、暇をもてあましている状況になっています。そして、サピックス8月マンスリーの社会の内容を真面目に分析して確信しましたが、サピックスの社会の組分けテストやマンスリーテストは「サピックスのテキストだけ真面目にやっていても偏差値は上がり辛い」仕組みになっていますので、他の教材を探さないといけません。

 

ということで、大人買いしたスタディアップの教材を全て見た結果、まずは本格的に開始すべきは「暗記の極意777 インプット」からであろう、という結論に至りました。有名中の実際の問題を解きまくるのも良いのですが、結局、暗記していないと点が取れないのですよね。

 

娘はサピックスの「白地図トレーニング」と「歴史年表」と「社会コアプラス」を全て完成させているから分かるのですが、この3点セットを暗記しても、2020年8月のサピックスマンスリーテストでは高得点は取れませんでした。だって、農作物ランキングは社会コアプラスに出てきませんので。サピックスは細かく改訂したくないから、意図的に抜いてる可能性がありますね。「テキストで扱ったから、できるよね?」がサピックスのスタンスなのでしょうけど、サピックスのあの物量を全部暗記できるサピックスは1%もいないと思います。少なくとも、娘はテキストの全てを暗記出来ていません。

 

・・・まあ、そんな状況ですので、サピックスの物量作戦とは健全な距離を置き、娘の場合は、実際の入試に出るポイントが纏まった教材をつぶしたほうが差別化できることでしょう。「暗記の極意777 インプット」だと、農作物ランキングもすっきり学習できるのですよ。

 

=quote=

p.20

 

059. 長野県・群馬県では[xx]の栽培がさかんである。長野県は[xx]の生産が全国1位で、群馬県は[xx]の生産が全国1位である。

 

060. じゃがいも・たまねぎ・にんじんの生産量は[xx]が全国1位である。

 

063. みかんは[xx]県・[xx]県・[xx]県の3県が生産量の多い県ベスト3である。

=unquote=

 

サピックスの「社会コアプラス」がイマイチなのは、抜け漏れが多いことです。歴史の年号にしても、纏めて暗記する一覧表がありません。「暗記の極意777 インプット」には、p.74~78の5ページにわたり、「重要年号 精選100問」がありますが、たぶん娘はこれを全て正解できないと思います。既にサピックスの基本教材を終えているにも関わらず。んんん、基礎教材を終えているのになぜだ?(笑)

 

現在の小6サピックス生ならば分かると思うのですが、実際の入試問題には、歴史の年号問題は「歴史イベントを正しい順に並べろ」という形式でよく見かけます。もちろん、論理的帰結として並べ替えることもできるのですが、年号を暗記しておけば確実に取り切れますし、シンプルな年号100個を暗記しておけば、前後の論理的帰結としても理解が定着します。

 

まあ、そんなことを期待しながら、本日から暗記の極意777インプットを開始。

 

 

★現時点の立ち位置:
・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%
①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】
②公文:英語II/上位20%【2020年8月5日から】
③算数:塾カリキュラムでオントラック
④語彙:パス単準2級+言葉ナビ下巻
⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 


Posted by senki