小5/公文:KUMON Jフレンズセミナー(ライブ開催中止)

2020年09月(小5)


2020年9月1日(火)。

 

小学生時代に1回くらいは参加したかった、Jフレンズセミナー。

 

娘は公文数学K20と国語K100で、ダブルJフレンズを達成しています。この進度は、それぞれ単体では大したことはありません。しかし、地道に時間投資をしてきた英語が、今や英語II(=中3前半)です。このまま時間投資を継続すれば、どんなに遅くても、2021年6月までにはトリプルJフレンズになることができます。小学生時代に、数学・国語・英語でJフレンズになる公文生は、あまりいないと思います。東京都でも、いても30~50名程度ではなかろうか。

 

資産運用も教育投資も、長期積立分散投資が大事ですね。この「分散」が大事だと思います。中学受験でのサピックスの成績を上げる努力ばかりに時間を投資するのは、長期的には良い結果を産まないと思います。英語にしても、「そんなの中学入学後にやればいいじゃん」というスタンスも間違いではないと思いますが、小学校時代に一人で英文雑誌を読めるレベルにまで到達してしまえば、中学受験終了直後からの時間投資で、複利効果でとてつもない利回りを達成できることになります。

 

 

 

★現時点の立ち位置:
・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%
①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】
②公文:英語II/上位20%【2020年8月5日から】
③算数:塾カリキュラムでオントラック
④語彙:パス単準2級+言葉ナビ上巻
⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 


Posted by senki