小5/サピックス:2020年11月/志望校診断サピックスオープン新6年生(個人成績表)

2020年11月(小5)


2020年11月14日(土)。

 

個人成績表が返却されました。第1~4志望の4校と、自由選択志望校の6校がありますが、女子校は全て1桁順位でした。

 

紙を眺めていて気が付くのは、渋幕のレベルの高さ。娘の判定偏差値は75を超えていますが、それでも1桁順位/1,157位に及ばず。女子にとって男子と直接競争することになる渋幕は、まさしく女子最難関ですね。

 

 

 

 

今回の結果は、小4の6月のジュニア算数オリンピックと同じで、たまたま上振れただけだと認識しています。睡眠時間をたっぷりと取って、この状態で1年後を迎えられるのが理想的ですが、流石に厳しいでしょうね。我が家は、淡々と長期積立分散教育投資をしてきただけでここまで来れたのではあるが、そろそろ中学受験の勉強を能動的に取り組まないといけないと考えています。残りの時間の使い方としては「いかに有名中の入試問題を実践的に解くか」に鍵があると考えています。

 

 

 

★現時点の立ち位置:
・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%
①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】
②公文:英語III/上位20%【2020年10月17日から】
③算数:塾カリキュラムでオントラック
④語彙:パス単準2級+言葉ナビ下巻
⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 


Posted by senki