小6/サピックス:2021年6月/マンスリー確認テスト(初めての意味のある自己採点→結果)

2021年06月(小6)


2021年6月23日(水)。

 

偏差値80台から偏差値30台へ、成績崩壊中の娘。

 

サピックスは小1から通っていますが、低学年は何度か実験的に自己採点して喜んでいた愚かな経験がありますが、小4以後はサピックスのテストを自己採点したことは、一度もありません。少なくとも、記憶にありません。ブログにも記録が無いので、本当に無いと思います。基本的に、自己採点は意味が無い行為だと考えるためです。

 

とはいえ、以下環境変化がありました。

 

①サピックスが、小6はテスト見直しは早ければ早いほど良いと説明している。

 

②今後、各種テストが増えてくるので、見直しは早い方が良いかもしれない。

 

③成績崩壊中なので、いつもとは違うことを試してみても良いかもしれない。

 

・・・ということで、サピックスのシステムにアップロードされた採点前答案をもとに、初めて自己採点をやってみました。

 

当然、娘が採点します。

 

娘:「へえ、自己採点ってこうやるんだ。。結構新鮮。。」

 

自己採点なので本当の結果とは違うと思われるので、記録に残しておきます。

 

①国語:99点/114点(※記述36点は含まず)

②算数:127点/150点

③社会:81点/100点

④理科:71点/100点

⑤4科:378点/464点(=81%)

 

娘:「サピックスオープンの反省を活かしたよ。ミスが少なくなるようにした。本当に、私を叱ってくれたサピックスの[xx]先生に申し訳なかったから。」

 

僕:「何を変えたの?」

 

娘:「個人情報保護法により、本件は秘密となります。」

 

僕:「なにそれ。。」

 

だそうです。

 

今回は簡単だったのかもしれませんね。5月マンスリーだと、378点だと204位(偏差値66.9)です。

 

尚、自己採点自体には余り意味は無くて、間違えた問題の復習をしないと駄目ですね。

 

 

 

 

★現時点の立ち位置:
・資源配分比率:中学受験90%、中学入学後10%
①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】
②公文:英語JII/上位6%【2021年4月9日から】

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 


Posted by senki