『おいしい日本地理』:第3回NN志望校別オープン模試 桜蔭の社会

2021年06月(小6)


2021年7月18日(日)。

 

本日のNN桜蔭オープンの社会を僕も解いてみて、もう、大爆笑でした。

 

『おいしい日本地理 ~まんがでわかる中学地理&ご当地グルメ~』(ぷぇんすく・くじょう/講談社)に書いてある「小ネタ」からの出題がありますね。ついに早稲アカの先生も読み始めたのかもしれません。偶然かな。本当に偶然かな。。

 

朝に存在したAmazonの『おいしい日本地理』の在庫はもう蒸発し、楽天の『おいしい日本地理』の中古品の在庫もどうなるか怪しいですね。

 

・・・軽く後悔しています。ブログ記事にせずに、中学受験終了後に連載すればよかったかもしれません。まあ、2022年中学受験組のレベルが上がり、娘がその競争に敗れるならばそれはそれで仕方がないことなのではありますが。

 

中学受験地理の範囲を、歴史や文化を絡めながら有機的に語れる力があると、桜蔭の社会にも通用するのでしょうね。

 

 

 

 

★現時点の立ち位置:
・資源配分比率:中学受験90%、中学入学後10%
①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】
②公文:英語JII/上位6%【2021年4月9日から】

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 


Posted by senki