中1/記事レビュー:Yahoo「“タワマン世帯”が中学受験に参戦……首都圏中学受験が人気を博す「4つの理由」」

2022年11月(中1)

2022年11月17日(木)。

 

・2022年11月17日:Yahoo「“タワマン世帯”が中学受験に参戦……首都圏中学受験が人気を博す「4つの理由」」

 

=quote=

港区のタワーマンションに入居している小学生保護者からこんな話を聞きました。

 

「タワーマンションって、垂直に建っている『長屋』のようなものです」

 

聞けば、自治体が中心となって、同じ年頃の幼児を持つ近隣の保護者同士を繋げる場を用意することもあるようです。そうすると、同じタワーマンションに住む幼児の保護者が何人も集まることになります。そこで培った人間関係は濃厚で、その後も付き合いは続いていきます。

 

また、タワーマンションには「パーティールーム」や「ラウンジ」が備え付けられているところが多いですから、定期的に住民たちが触れ合う場もあります。

 

さらに、タワーマンションに入居するご家庭の「共働き世帯」の率は高く(保育施設などが完備されたマンションもありますので)、「当番制」のようにして、互いの子どもたちを自宅に預け合うなんてことも頻繁にあるそうです。

=unquote=

 

矢野さん、情報を読み間違えていますね。というよりも、読みがかなり浅いかと。

 

港区民で子育て世代が抱える問題は、「マウンティング問題」なのですよ。子供の学習に関して、本音ベースで本当のことを話をしている人は、ごく少数派だと思います。「良い塾の情報交換」なんて、ほぼしていないと思いますよ。僕も聞いたことないですし。

 

垂直な長屋においては、だいたい似たような保有資産額・世帯年収になるわけですが、そうなったら、次に来るのが「我が子の学力的成功」。この無言の圧力や競争が、保護者を追い立てていく。

 

つまるところ、「巻き込まれる形で中学受験に参戦せざるを得ない家庭が増えてきた」、というのが実態だと思います。

 

調べるのは簡単です。

 

「他人の目を意識することなく、純粋に我が子の学力的成功を考え、中学受験を開始しましたか?」

 

この質問に正直に答えることが大事かなと思います。

 

 

 

 

★現時点の立ち位置:

①公文:英語LII、数学M、国語L

②英単語:2022年8月にパス単1級を開始

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

Posted by senki