小2/小学校:宿題の量

2017年05月(小2)


2017年5月22日(月)。

 

夕食の会話。

 

妻:「最近、学校の宿題が増えてるね。」

 

僕:「まあ、そりゃ、小2にもなれば、増えるだろうよ。でも、娘は一瞬で終わってるからなんの問題も無いと思うけど。」

 

妻:「でも、周りから聞こえてくる話だと、宿題がぜんぜん終わらずに、夜[xx]時までやってようやく追い付いているご家庭もあるみたいよ。」

 

僕:「はぁぁぁぁ?!小2なのに、その時間まで起きて、勉強なんかさせているのか?ちょっと酷くないか?小2だったら遅くとも2030には寝なくちゃだめだろう!」

 

妻:「それが、そうもいかないみたいなのよ。。」

 

ふと、娘が小学校でやっている算数の箇所をみて、納得。

 

地獄の公文算数B(=小2)。今、思い出すだけで、吐き気がするくらいきつかった、あれね。

 

鍛えられてこなかった平均的な子供が小学校の授業であれをやり、宿題として自宅でやったら、就寝時間が[xx]時に追い込まれることは不思議ではありません。小2から睡眠時間を削るなんて、結果だけみたら完全に虐待の領域に入ると思います。

 

現時点では、夕食後、机に向かうという動作すら、僕にとっては虐待に近い。のんびり、夕食を楽しもうよ。眠らせてあげようよ。

 

子どもは寝ろ!

 

 

★現時点の立ち位置:

①サピックス:2番目クラス【2017年3月度組分けテストから】

②公文数学:G教材(=中1)【2017年2月17日に算数F合格】

③公文国語:DII教材(=小4後半)【2017年3月17日に国語DI合格】

④漢字検定:6級(=小5)【2017年2月5日受検で7級(=小4)合格】

⑤算数検定:8級(=小4)【2017年4月16日受検で8級(=小4)不合格】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村


Posted by senki