小2/サピックス:コピーの方法を改良(アホな話)

2017年11月(小2)


2017年11月1日(水)、夜。

 

ワインを飲みながら。

 

サピックスの教材はB4プリント。この管理の方法が、親としての時間効率に直結することになります。

 

これまでは以下方法で対応していました。

 

①サピックス授業当日にコピーを取る。ホチキスで止まっているまま、僕は椅子に座って1枚1枚コピーを取る(だいたい、ワインを飲みながら)。3部のコピーを作る。

 

②1部はマスターとして、あとの2部で復習する。

 

③復習完了したらマスターからコピーを作る。

 

・・・10月に受験した漢字検定の過去問で、ブラザーコピー機のフィーダーがきちんと動くことが判明したので、今日のサピックス授業のプリントから方法を変更しました。

 

①プリントのホチキスを外す。

 

②B4をフィーダーに入れる。片面ずつで良い。

 

③ボタンを押す。

 

④(ワインを飲みながら)他のことをする。

 

うぃうぃうぃ~ん。

 

公文の解答をゲットした時と同じ感動。

 

うおおおおおおぉぉぉぉぉぉぉ!凄いぜ「フィーダー」!なんという新技術!これぞ奥義!

 

ブラザーの科学力はァァァァァァァアアアアア、世界一ィィィィィィイイイイイ

 

しかも、ガラス面経由で読み込むよりも、フィーダーの方がコピーが綺麗。

 

・・・というか、これまで試してこなかった僕がアホだった。

 

 

★現時点の立ち位置:

①サピックス:上位7%【2017年10月確認テスト】

②公文数学:G教材(=中1)【2017年3月24日から】

③公文国語:FI教材(=小6前半)【2017年9月24日から】

④漢字検定:5級(=小6)【2017年10月15日に5級合格(自己採点)】

⑤トップクラス算数徹底理解編:小2【2017年8月4日から】

⑥きらめき算数脳:小3【2017年10月1日から】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki