小3/サピックス:基礎トレの30連勝記録の廃止

2018年11月(小3)


2018年11月19日(月)。

 

小2の夏休み(=2017年8月)くらいから、サピックス基礎トレで間違いなしの30連勝をしたら、ぬいぐるみなどを買うような仕組みを取り入れてきました。

 

但し、

 

①娘は「何かできたら何か買う」という発想が好きではない模様。

②これ以上、ぬいぐるみは不要。

間違えた問題は宝物である、という発想が娘に定着。

 

したことから、

 

娘:「パパ。もうこの30連勝でお祝いするの、やめようよ。」

 

と提案がありましたので、廃止することにしました。

 

娘は算数の問題は基本的には解けますので、「解けない」とか「間違えた」という記録が重要であることを、本人も理解してきたようです。

 

娘の計算間違いのパターンの90%は、「写し間違い」。すなわち、問題→紙への数字の写し間違いが多いです。問題とことなる数字で、正確に計算をして、答えは間違えているパターン。このパターンを、本人も認識しだしました。

 

娘:「この間違い方が面白いから、基礎トレに(筆算の)紙を貼っておいて。」

 

テスト前などに、過去の間違いパターンを全部自分で分析させても面白いかもしれません。

 

 

★現時点の立ち位置:

・小3なので公文に注力、小4での数国J10を目指す。

①公文:数学I(=中3)/上位0.5%【2018年8月31日から】

②公文:国語HII(=中2後半)/上位1.0%【2018年10月19日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック(+αで市販教材活用)

④語彙:言葉力1100・1200 + 言葉ナビ上・下巻

⑤漢字:現学年小3を深堀り

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 

 


Posted by senki