小4/社会:「演習問題集」の上下を終了(1週間で完了)

2019年08月(小4)


2019年8月31日(土)。

 

結局、1週間で、小4社会演習問題集の上下巻とも解き終わりました。

 

・上巻:8月25日(日)→8月29日(木)

・下巻:8月29日(木)→8月31日(土)

 

予想よりもあっさり、、、というよりは、既にサピックスの白地図は第2次産業の都市名も含めて長期記憶になっているので、解いているというよりは、サクサクと「処理」していったかんじです。

 

娘に全部解いてもらい、かつ間違えた個所を僕が全部確認して思うのは、四谷大塚の偉大さ。本当に良問ぞろいです。僕自身、四谷大塚のテキストで自分の中学受験を戦った過去があるのでバイアスかかっているかもしれませんが、普通に入手可能なテキストでは最高峰だと思います。

 

・・・また、同時に小4社会の底の浅さも良く分かりました。1週間で終わってしまうレベルなので。底が浅いからといって、社会で100点取れるわけではないのですが、必要以上のマニアックな深掘りをして100点を目指すよりは、さっさと歴史を固めに行った方が良いことも確信しました。

 

なぜ歴史か?

 

それは、小4の残りの時間と、まだまだ余裕がある小5の間に、日帰りで新幹線沿線で旅行ができるからです。旅行前に、地理と歴史の基本的知識は必須。娘が見たいものは、一緒に見に行く。この姿勢が、中学受験終了後の娘の学習姿勢にもつながっていくものと考えています。

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス50%、中学入学後50%

①公文:数学J(=高校基礎)/上位0.2%【2019年01月29日から】

②公文:国語J(=高校基礎)/上位0.5%【2019年05月07日から】

③公文:英語E(=小5)【2019年07月23日から】

④算数:塾カリキュラムでオントラック

⑤語彙:言葉ナビ上下+ことば1200+漢字の要

⑥漢字:小4を深堀り完了、宝物を探す日々

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki