小4/英検5級:パス単5級の改造(カタカナ発音表記を修正テープで隠す)

2019年11月(小4)


2019年11月24日(日)。

 

娘の時間を、これ以上ドブに捨てたくないので、さっそくパス単5級のカタカナを修正テープで隠しました。

 

ポイントは以下の通りでした。

 

①隠す場所がピンク色(汗)。ピンク色の修正テープは存在するが、アマゾンや都内大型文具店では取り扱っていない。

 

②やむを得ず、通常の6mm幅ホワイトで実行したが、特に問題無し。

 

③修正テープで隠す場合、下敷きをひくと、綺麗に消せる。

 

④パス単5級の場合、所要時間は約30分でした。

 

・・・尚、娘の英語力向上は確かに目的なのではありますが、中学受験と同じく、娘は僕の貴重な実験対象なので、「フォニックス」や「発音記号」はいったん無しでやってみる、ことにします。

 

娘は英語初学者なので、貴重なサンプルなんです。どのようなインプットをすると、何が起きるのか、このプロセスも含めて僕の学びになります。そして、娘もこのプロセスを踏むことで、将来他の何かを学習する場合の武器を得ることになります。僕が娘のマネジメントを通じて、娘に教えているのは、「勉強内容」ではなく「勉強の方法論」

 

さて、カタカナが消されたパス単5級を眺めて予想するに、今後は以下が発生すると思われます。

 

a) スペルを見る時間を確保できる。

b) スペルを覚えていく。

c) 発音とスペルの関係を、体験に基づいて理解していく。

 

少なくとも、c)まではやりたい。その上で、必要に応じて「フォニックス」や「発音記号」。尚、予想外の展開があるとすると、発音と「発音記号」の関係を、体験的に学習するかもしれない。なぜならば、th、ng、w、などは特徴的だから。

 

何が起きるのか、楽しみです。

 

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス50%、中学入学後50%

①公文:数学J/上位0.3%/東京都29位【2019年1月29日から】

②公文:国語K/上位0.3%/東京都16位【2019年10月26日から】

③公文:英語GI/上位86%【2019年10月8日から】

④算数:塾カリキュラムでオントラック

⑤語彙:パス単5級+言葉ナビ上・下+ことば1200

⑥漢字:小4を深堀り完了、宝物を探す日々

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki