小4/リブログ:”小3:2016年、2017年、2018年”

2019年12月(小4)


2019年12月6日(金)。

 

小3戦記君、1年前の記事。

 

小4娘の時間管理を失敗してα1にいる状態ですが(α3が目標なので数学Jにもっと時間投資すべきだった)、今、低学年時代を振り返った場合、「基礎を淡々と積んできました。特別なことはしていません。」と一言で片づけると思います。実際、特殊なことは何一つしていないので。

 

小5以後の高学年で成績優秀な方が、回顧する形で低学年時代のことを記録しても、ほんと参考にならないと思います。理由は、忘れているから。失敗したことほど読み直して面白い記録なのですが、失敗ほど、リアルタイムで残しておかないと風化してしまいます。

 

特殊なことは何一つしていないからこそ、実は再現するのが難しい。だから、SenkiChatをやっています。結局は保護者へのコーチングが、一番お子さんの学力に寄与する可能性が高いから。

 

=quote=

ただ、高学年になって低学年を振り返った場合、こういう紆余曲折は忘れますので、ただ一言、以下での表現になると思います。

 

僕:「基礎を淡々と積んできました。特別なことはしていません。」

 

たぶん、小5くらいになると、公文で高進度だったことすら忘れるのだと思います。そういえばそうだったな。忘れていた。くらいに。だから、高学年で優秀な成績を取るお子さんを持つ家庭が書いた、過去を振り返る文章を読む意味は殆ど無いのだろうと思います。過去を振り返って、その時の悩みや苦しみをリアルに思い出せるのは天才である。

=unquote=

 

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス50%、中学入学後50%

①公文:数学J/上位0.3%/東京都29位【2019年1月29日から】

②公文:国語K/上位0.3%/東京都16位【2019年10月26日から】

③公文:英語GII/上位86%【2019年12月4日から】

④算数:塾カリキュラムでオントラック

⑤語彙:パス単5級+言葉ナビ上・下+ことば1200

⑥漢字:小4を深堀り完了、宝物を探す日々

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki