小5/リブログ:小2 ”僕の学習:学校訪問は結構大事かも”

2020年05月(小5)


2020年5月21日(木)。

 

小2戦記君、3年前の記事。

 

学校訪問ですが、なにも文化祭などに足を運ぶ必要は無く、それよりも大事なのは以下だと思います。

 

①通学時間帯に、通学ルートで学校の正門まで行ってみる。

②暇な週末などに、なんどもその学校の正門まで行ってみる。

 

昨年、娘は桜蔭と豊島岡の文化祭に行きましたが、雰囲気の違いは認識したようですが、それだけの情報では何も分からないですよね。

 

・・・あと、大事なのはPlan Aの志望校だけではなく、Plan Cまで見ておくことだと思います。

 

=quote=

・・・各中学校の「中身」については、外部から見ている限りでは、やはり分からないだろうと思います。しかし、「環境」は外部から見ても、相当程度分かりますね。

 

学園祭などのタイミングでの学校訪問は時期も限られますし、正直、あまり興味なし(とはいっても、数年以内に行くことになるのでしょうけど)。見ても、自分が持っている先入観を確認するだけの作業になりそうだから。しかし、①学校の地理的環境、②校舎、などのファクトは、外から見れば十分に分かります。

 

今後、学校訪問を進めたいと考えます。

=unquote=

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】

公文:英語HII/上位45%【2020年5月13日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック

④語彙:パス単3級+言葉ナビ上巻

⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki