小5/リブログ:”小2/マスター4年:辛抱強く待つ”

2020年06月(小5)


2020年6月17日(水)。

 

小2戦記君、3年前の記事。

 

じっくりと考えさせる時間を確保するためにも、無駄な時間を排除する必要があると思います。公文算数F終了程度の実力では、マスター4年では戦えないことが良く分かる記事です。

 

=quote=

娘:「最近、マスターやっていないから、1問やろう。」

 

と珍しく言い出したので、1問選択。これならば、できるだろう。

 

娘:「うーん、えーっと。。」

 

おーい、1分で解いてくれよ。。。

 

しかし、今日は僕としても辛抱してみることにした。何も言わない。娘は、式に線を引きながら考える。計算する。そして、検算もする。

 

10分後。

 

娘:「できた!」

 

僕:「うん、合ってる。本当は1分で解いてほしいけど。」

 

娘:「パパ、早くしろ、って言いたかったでしょ!でも言わなかったね!偉い!」

 

僕:「辛抱したよ~。はじめて、辛抱できたかもね(笑)。朝の貴重な時間を10分使ったからね。でも、早くしろ、といっても、計算は速くならないしな。君は個々の計算スピードはあるけど、複雑な計算式になると意味を考えちゃうからね。でも、じっくり考えたら分かったでしょ?」

 

趣味でやっているようなマスター4年なので、楽しくやっていきたいと思います。勉強は強制されるものではない。

=unquote=

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】

公文:英語HII/上位45%【2020年5月13日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック

④語彙:パス単3級+言葉ナビ上巻

⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki