小5/リブログ:”小2/公文:今週のプリント(2017年6月23日(金))”

2020年06月(小5)


2020年6月23日(火)。

 

小2戦記君、3年前の記事。

 

つまり、この1年前には「サピックスのAクラスは最上位クラスだ」と思っていた人が、1年後にはこうなるわけです。振り返ると、娘の場合は、小1~2の変化が大きかったと思います。

 

=quote=

何を渡されたのか把握する為に、今後公文の教材についても記録していきます。

 

(1)数学G(=中1)

G74~G78まで10枚。おっと、ちょっと少ないなあ。

 

算数F(=小6)までは5枚 x 7日分 = 35枚のペース。これを3枚 x 7日分=21枚にすることはお願いしていましたが、いつの間にか10枚に減っている。先生の判断で減らしている(理由不明)。とはいえ、7月2日(日)までは負荷を高めたくないので、10枚でいいや。

 

G76ともなると、

 

(-3)^5÷(-3)^2=

 

とか、

 

(-24)(-12)÷8×1/6=

 

とかになり難しくはあるのですが、娘は問題無くできている。組分けテストが終わったら夏休みモードということもあり、3枚/dayのペースに戻そうかと思います。

 

早いところ、一次方程式の世界に入りたい。四角を使った虫食い算なんかは既にやっているので。

 

(2)国語EI(=小5前半)

EI56~EI90までの20枚。

 

国語もいつの間にか分量が調整されている。5枚/dayだと思っていたが!

 

「文の連結」がメインテーマで、接続詞を使っている。娘は漢字検定6級(=小5)で小5漢字は終了しているので、小5教材でもすらすらいけてしまう。しかし、そろそろ国語は速度を緩めたいと考えていたので、20枚のペースで良いかもしれませんね。

 

・・・結論として、小2夏休みは数学も国語も20枚/weekのペースにすることが大事かなと思います。3枚/day、ということで分かりやすい。

=unquote=

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】

公文:英語HII/上位45%【2020年5月13日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック

④語彙:パス単3級+言葉ナビ上巻

⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki