小5/リブログ:”小1/公文:不合格(算数D終了テストに惨敗)”

2020年08月(小5)


2020年8月12日(水)。

 

小1戦記君、4年前の記事。

 

低学年公文であるあるの、「先に進めることに集中していたら、前の単元を忘れていた」という現象ですね。でも、テストを受けることで課題が炙り出されますので、失敗してよかったね、小1戦記君!

 

=quote=

公文教室にて算数D(=小4)に臨みましたが、不合格でした。

 

敗因は以下の通り。

 

①掛け算がボロボロ(教室の先生も、僕も驚きました。なんで掛け算が?)

 

これに尽きる。割り算や約分はそこそこできているので、惜しいことをした。

 

しかし、「ケアレスミス」なんてものは存在しないので、掛け算の理解が甘かったということと理解しました。現実を受け止め、日々精進したいと思います。

 

反省!

=unquote=

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】

公文:英語II/上位45%【2020年8月5日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック

④語彙:パス単準2級+言葉ナビ上巻

⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki