中1/英検準1級:リーディング問題 #02(p.33 Egypt’s New Capital)

2022年11月(中1)

2022年11月24日(木)。

 

英検分野別ターゲット 英検準1級リーディング問題 改訂版」(旺文社)を、家族3人で夕食後に解くシリーズです。

 

本日はp.33のEgypt’s New Capital。解答時間は6分。

 

全員正解。

 

僕:「娘よ、君は凄すぎる。ここまで読解力が高まっているとは。」

 

妻:「いや、ほんと凄いと思うよ。大学受験の問題、ある程度解けると思うよ。」

 

娘:「分からない単語もあるけど、論理的に考えれば読めるし、解けるんだよね。(1)のところは、選択肢1も視野に入るけど、その後に、A Chinese real estate developer promises to invest $20 billion in the new cityとあるから、選択肢1は消える。実は、taxes、が私は分からなかったけど、選択肢2,4は無いし、選択肢3が文脈から答えだと分かる。

 

(2)については、選択肢1,2,3は消去法で消えてしまう。選択肢4のoptimisticは私は意味がすぐには分からなかったけど、ぶ文脈から楽観的だとわかる。」

 

僕:「素晴らしいとしか言いようがない。」

 

妻:「英単語を熟成させていけば、更に読解の精度が上がるだろうね。」

 

・・・楽しい8分間でした(6分で解き、2分で親子で採点しあう)。毎日、こんなかんじで親子で解き続ける習慣ができると良いですが、僕の帰宅時間が遅くなったら無理ですね。

 

 

 

 

★現時点の立ち位置:

①公文:英語LII、数学M、国語L

②英単語:2022年8月にパス単1級を開始

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

Posted by senki