僕の遊び:漫画『ヴィンランド・サガ』(17巻目)

「僕」の学び


最近、娘の勉強マネジメントがうまく回っており、公文算数・公文国語・サピックス・漢字検定7級などで僕の手間が軽減され時間創出。未読となっていた漫画の鑑賞を再開。

 

歴史好きならばたまらない、

 

『ヴィンランド・サガ』(幸村誠)

 

11世紀のヴァイキングのお話です。17巻目をようやく読めた。素晴らしすぎる漫画なのですが、17巻目はいけてますね!あの「アシェラッド vs. トルフィン」級に濃い戦闘シーンでした。テレビドラマの『ヴァイキング~海の覇者たち~』では、ラグナル・ロズブロークが中心で彼らの文化面にあまりスポットライトを当てていないのですが、この漫画がある程度代弁してくれている、、、はずもないか(笑)。でも、面白い!

 

オスロにある「The Viking Ship Museum」、一度訪問してみたいものです。技術力を考えると、17巻に出てくる弩(いしゆみ)も本当にあったかもしれない。

 

コロンブスよりもはるか以前に新大陸に到達していたヴァイキング。今後の漫画の展開も楽しみです。

 

 

★この記事のエントリー時点の状況:

①サピックス:小1最上位クラス、②公文算数:E教材(=小5)、③公文国語:CII教材(=小3後半)、④漢字検定:8級(=小3)を2016年11月6日に受検し12月1日の発表待ち

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

 


Posted by senki