小1/漢字検定6級(=小5):やはり「いちまる」は優秀な教材

2017年02月(新小2)


2017年2月23日(木)。

 

娘は直球ストレートな方法で漢字学習を進めています。漢字検定6級(=小5)も、いまのところ順調に進めており、今週は「いちまる6級」の13~23日目まで、ひたすら書き取り練習をしています。

 

そして、ふと「ステップ6級」を見てみたのですが、漢字の並び順が「音読み順」なんですね。つまり、

 

圧/アツ

移/イ

因/イン

永/エイ

営/エイ

衛/エイ

易/エキ

 

なるほど、単なる音読みの順では、漢字の勉強は効率良くできませんね。

 

他方、「いちまる6級」は、以下の通り。

 

1日目(学校・勉強にかかわる漢字)

 

・・・それなりに、グルーピング化されていますので、ある程度分かりやすい。2016年11月に受検した漢字検定8級(=小3)の「いちまる8級」を見てみましたが、とてもイメージしやすい。

 

1日目(自然の漢字)

 

・・・やはり、分かりやすいですね。漢字の書き取り練習を「ステップ」でやるのは非効率なことが今回判明しました。僕としては、「いちまる」の字の大きさ、そして筆順が分かりやすいので、漢字そのものの勉強には最適だと思います。

 

来週中に、漢字検定6級(=小5)のいちまる6級が一回転するので、また読める本が広がってくるのが楽しみです。

 

★現時点の立ち位置:

①サピックス:新小2最上位-1クラス【2017年1月組分けテストから】

②公文算数:F教材(=小6)【2017年2月17日に算数F終了テスト合格】

③公文国語:DI教材(=小4前半)【2017年1月31日に国語CII終了テスト合格】

④漢字検定:6級(=小5)【2017年2月5日に7級(=小4)受検し2月27日の発表待ち】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

 


Posted by senki