小4/リブログ:”小3/算数:一言で示すと娘が伸びる気がしない(抽象的思考)”

2019年08月(小4)


2019年8月22日(木)。

 

小3戦記君、1年前の記事。

 

=quote=

僕:「お前、考えていないよ。僕はお前の努力を1mmも認めない。手を動かずに頭の中で考えて100点とるよりも、手を動かして図を書いてそれで0点の方がマシだ。小3レベル(※実際にはもっと上なので酷ではあるのだが)で、作業の手が止まるようだと、先が見えている。勉強をやめてしまえ。お前の綺麗すぎるノートが気に食わない。繰り返すが、立式や計算は、作業ではない。どういう論理構成で作業をして、その結果が計算になるのか。これを示さないと駄目。とにかく、手を動かしなさい。」

=unquote=

 

・・・と言い続けた結果、小4女子でジュニア算数オリンピックファイナルで平均点以上を獲得

 

最近の娘は、算数で猛烈に作業をしてくれるので、僕としては言うことはありません。既に家庭学習ですべきことは完了したのだろう、と思っています。ここから先は、塾へのアウトソース。算数については、僕は単なる作業員(コピー取りと丸付け)。

 

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス50%、中学入学後50%

①公文:数学J(=高校基礎)/上位0.2%【2019年01月29日から】

②公文:国語J(=高校基礎)/上位0.5%【2019年05月07日から】

③公文:英語E(=小5)【2019年07月23日から】

④算数:塾カリキュラムでオントラック

⑤語彙:言葉ナビ上下+ことば1200+漢字の要

⑥漢字:小4を深堀り完了、宝物を探す日々

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki