小4/公文:国語J131の『浜松中納言物語』

2019年08月(小4)


2019年8月24日(土)、朝。

 

全問正解でした。小4の夏にここまでの読解力が身に付くと、有名中の国語にも対応可能となる目安なので、記録に残しておきます。

 

=quote=

②傍線部のような航海ができたのは、どういうことの御利益であろうかと考えられていますか。該当箇所を古文から書き抜きなさい。

 

→娘:「孝養のこころざし深く思ひ立ちにし道なればにや」

 

③傍線部の「極めて順調」の、具体的内容を、古文から書き抜きなさい。

 

→娘:「荒き波風にもあはず、思ふかたの風なむことに吹き送る心地して」

 

④「鳰の海」以外に「琵琶湖」をさしている語句を、古文から書き抜きなさい。

 

→娘:「近江の海」

=unquote=

 

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス50%、中学入学後50%

①公文:数学J(=高校基礎)/上位0.2%【2019年01月29日から】

②公文:国語J(=高校基礎)/上位0.5%【2019年05月07日から】

③公文:英語E(=小5)【2019年07月23日から】

④算数:塾カリキュラムでオントラック

⑤語彙:言葉ナビ上下+ことば1200+漢字の要

⑥漢字:小4を深堀り完了、宝物を探す日々

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki