小4/リブログ:”小3/コメントへの回答:公文の「数字の操作」”

2019年12月(小4)


2019年12月8日(日)。

 

小3戦記君、1年前の記事。

 

令和時代の中学受験はいろいろとオプションが存在するので良いですね。

 

=quote=

・・・尚、「公文がどうしても合わない」、「公文を強制して勉強嫌いになった」、「公文が単調すぎて無理」というお子さんには、RISU算数を試してみると良いと思います。どんな方法であれ、

 

子供:「あ、算数楽しい!」

 

と思わせたら、もう親がすべきことの80%は達していると思いますので。公文は単調なプロセスが続きますが、RISU算数は先の展開が読めるので、全体像が良くわかる教材です。

=unquote=

 

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス50%、中学入学後50%

①公文:数学J/上位0.3%/東京都29位【2019年1月29日から】

②公文:国語K/上位0.3%/東京都16位【2019年10月26日から】

③公文:英語GII/上位86%【2019年12月4日から】

④算数:塾カリキュラムでオントラック

⑤語彙:パス単5級+言葉ナビ上・下+ことば1200

⑥漢字:小4を深堀り完了、宝物を探す日々

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki