新小5/リブログ:”新小4/算数:「明日への算数」を試してみた”

2020年02月(新小5)


2020年2月11日(火・祝)。

 

小3戦記君、1年前の記事。

 

何も特別なことはしていないのに、なぜか「明日への算数」の最初の方の問題に、ある程度対応できるようになっていました、というお話。そして、その4か月後のジュニア算数オリンピックでは小4女子でファイナルに進出し、ファイナルでは平均点以上を取ることができました。当時は、「まぐれではないだろう!」と思いましたが、今では冷静に、「あれはまぐれだったのだろう・・・」と考えています。

 

だって、そんなに算数できないだもん♪(涙)。結局、ジュニア算数オリンピックも余りあてにならない。

 

=quote=

 

新小4開始時点でのサピックスα1とか、公文Jフレンズとか、親として取れるかどうか試してみたかった勲章は手にした(※手にしないと、それが意味があるものなのかどうか判断できない)。しかし、結局のところ、「新小4の2月の時点で、四科目を面白くてたまらない」とすることが、目指すべき「親の勲章」なのではなかったのか、と思う。

=unquote=

 

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】

公文:英語GII/上位66%【2019年12月4日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック

④語彙:パス単5・4級+言葉ナビ上・下+ことば1200

⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki