小5/サピックス:小5の「国語の要 知識力」の熟成完了

2020年05月(小5)


2020年5月11日(月)。

 

サピックス小5夏期講習中に配布される、「国語の要」。新型コロナで暇になったので、漢字部分については、長期記憶に基づいて2020年3月中に開始して終了しておきました。

 

それから時間を寝かせて「忘れる」熟成をしたのちに、先週末から「間違えた宝物」(=「赤×」=僕が赤ペンで×を書くので)を解き直し、それでも間違えたものに「黒×」(=娘がシャーペンで×を書くので)を付けて貰いました。

 

これを、全20回分書くことで、ほぼ定着しました。

 

僕:「長期記憶に基づいて漢字を解いて、赤×を見つけて、その赤×を解き直しても間違ることで発生する黒×を覚えていく方法だが、これは実に効率が良いな。黒×は消せるわけだし。」

 

娘:「そうだね。負担も少ないし。」

 

僕:「なによりも今回良いのが、"赤×"と"黒×"という共通語を産み出したことだ。今後、更に漢字学習の効率性が上がっていくだろうね。」

 

娘:「うん。私の場合、全範囲を一気に復習する方法があっていると思う。地理も歴史も、全範囲を復習しているけど、全く問題ない。」

 

・・・ということで、一気に、①国語の要、②漢字検定6級(=小5)、③サピックス国語テキストで間違えたもの、の赤×を復習していました。

 

image

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】

公文:英語HI/上位45%【2020年3月10日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック

④語彙:パス単3級+言葉ナビ上巻

⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki