小5/リブログ:”小4/サピックス:α1~3の実態報告”

2020年05月(小5)


2020年5月21日(木)。

 

小4戦記君、1年前の記事。

 

小5のα1がどうなっているかは、新型コロナ問題でよくわかりません。でも、メンバーは大きくは変わっていないようです。新小4の最初で固定化している、というよりは、新小3の最初からあまり変化していないかんじでしょうか。

 

だとしたら、小1~2の過ごし方が極めて重要なことになりますね。こういうデータ、サピックスは積極的に開示しても良いと思うのですが。

 

=quote=

娘による報告。

 

①α1~3は知り合いばかり。一度は見たことがある人。ほぼ固定化している。たまに新しい人が来ると、みんなで、「お、ずいぶん頑張ったんだな」というかんじでウェルカムな雰囲気。

 

②某算数塾の生徒がやたらに多い。

 

③ずば抜けてできる子供は、尊敬されている。また、既に個人名で有名になっている。

 

④サピックスは牙を剥き始めたと思うとのこと。先生は、「はっきり言う。君たちは頭が良い。だから、先生は他のクラスよりも多く、深く、教えることができる。吸収してくれるからね。他のクラスではこうはいかないぞ」と言っている。その話を聞いて、クラスメイト一同、頑張らねば、という雰囲気になっている。

=unquote=

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】

公文:英語HII/上位45%【2020年5月13日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック

④語彙:パス単3級+言葉ナビ上巻

⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki