小5/リブログ:”小2/公文:2017年度KUMON未来フォーラム(最終案内)”

2020年07月(小5)


2020年7月15日(水)。

 

小2戦記君、3年前の記事。

 

低学年時代は、公文未来フォーラムにぶっ飛んでいるお子さんが多いですね。小4以後は、サピックスα1にぶっ飛んでいるお子さんが多いです。でも、未来フォーラムも無くなってしまうとか。

 

=quote=

2017年7月14日(金)。

 

公文教室にて、最終案内を受領。以下、記録に残しておきます。

 

小2サピックス1番目クラスのレベルで「できる子」のレンジは、なんとなく想像がつきます。すべきことを、毎日たんたんと継続し、試験でミスをしない子供が1番目クラスだから。

 

しかし、公文だと、「できる子」は本当の意味で上限がありません。同学年でぶっとんでいる子どもを見てみたい。その子供たちが、娘の2022年2月1日のライバルになるから。

=unquote=

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】

公文:英語HII/上位45%【2020年5月13日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック

④語彙:パス単3級+言葉ナビ上巻

⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki