小5/ブログ独立:②サーバー「ミックスホスト」との契約

2020年07月(小5)


2020年7月25日(土)。

 

「サイト引越し屋さん」(https://site-hikkoshi.com/)と戦記君による共同プロジェクトに関する連載です。

 

・・・独立にあたり、改めてこの本でアメブロの立ち上げの歴史を研究しましたが、心が震える内容ですね。アメブロユーザーの方は必読だと思います。サイバーエージェントに感謝!

 

=quote=

p.287

あの時点で、アメーバが今日のような姿になることを信じていたのは世界で私ただ一人でした。誰も相手にしない、たった一人の孤独な熱狂でした。しかし、私が熱狂していなければ、アメーバはこの世に存在していなかったと思います。世界的にも成長が止まっていたブログサービスが発展して大きな事業になることもんかったし、アメーバピグが生まれることもありませんでした。

=unquote=

 

image

 

アメブロから独立したい場合は、まずは、

①「サイト引越し屋さん」(https://site-hikkoshi.com/)と契約

 

するのが最速というのが、僕による徹底調査の結論です。

 

次に必要となるのが、

 

②サーバーとの契約

 

です。このあたりまで来ると、僕が自分でいろいろと調べて最適解を探るよりも、「サイト引越し屋さん」のサジェスチョンに従った方が確実だと思います。

 

選んだサーバーは、「ミックスホスト」(https://mixhost.jp/)。

 

サイト引越し屋さん:「戦記さんの場合、100万PV/monthありますので、ビジネスがお勧めです。」

 

とのことでしたので、まずはビジネスでの12か月契約にしました。サイト引越し屋さんにて契約手続きを代行頂き、僕はクレジットカードで決済するだけです。

 

=quote=

=unquote=

 

サーバーの申込をする前に、あらかじめドメインを決めておく必要があります。僕の場合、アメブロで「https://senkiwork.com」のドメイン名にしたのが、そもそもの失敗でした。ブログ名はいくらでも変更できますが、ドメイン名は変更できないからです。この変更できないドメイン名に、他者の固有名詞を含めたのが、2016年6月のこのブログ開設時の失敗でした。

 

この失敗経験から学び、今回は僕独自のドメイン名を選定しました。

 

(続く)

 

■追記(2020年7月26日):
当日のアメブロ「教育・お受験」ジャンルの記事ランキングで12位の記事になりました。

 

image

 

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】

公文:英語HII/上位45%【2020年5月13日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック

④語彙:パス単準2級+言葉ナビ上巻

⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki