スタディアップ:「暗記の極意」インプットの状況(2020年10月10日(土)現在)

2020年10月(小5)


2020年10月10日(土)。

 

暗記の極意777インプットを開始して、1ヶ月が経過しました。

 

サピックスの現学年小5社会も、「貴族の世の中」に入りました。つまり、いい感じに「サピックス授業+暗記の極意777インプット」で、知識が体系化されています。

 

娘:「塾によって呼び方が変わるのが面白いのよねえ。サピックスは「民撰議院設立の建白書」だけど、暗記の極意は「民撰議院設立建白書」だったりする。」

 

本日現在での進度は以下の通り。さっさと暗記の極意777インプットを固めて、2021年1月末までにアウトプット編の3冊を仕上げたいと思います。そうしたら、1年前倒しで社会はほぼ完璧になります。なんという、シンプルなゲームなのだろうか。

 

 

①地理:p.37(あと4日で1回転する)

②歴史:p.73(あと3日で1回転する。しかし、ここから先は100個の年号の暗記。)

③公民:もう3回転目くらいしています。

 

 

 

 

★現時点の立ち位置:
・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%
①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】
②公文:英語II/上位20%【2020年8月5日から】
③算数:塾カリキュラムでオントラック
④語彙:パス単準2級+言葉ナビ下巻
⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 


Posted by senki