小5/リブログ:”小4/朝の筋トレ:2019年4月10日(水)のまとめ”

2020年04月(小5)


2020年4月10日(金)。

 

小4戦記君、1年前の記事。

 

小4の理社は、暗記のペースを掴むまでは、親が積極的に復習サイクル確立に関与する必要があると考えます。子供により、「暗記技術」が違うからです。ある意味、算数と国語よりも、奥が深いマネジメントになると思います。

 

=quote=

雨。娘一人で全部対応。尚、公文国語III2枚と、数学J1枚がさくっと終わったので、なんと30分も余りました。あー、公文辞めると楽だろうなー。

 

僕:「では、理科の復習をやろう。」

 

ということで、理科プリントの最初の3つと、春期講習の3回分を熟読して貰いました。1単元、5分は必要ですね。でも、この5分が大事な気がします。

 

・・・娘が登校した後、理科社会の管理表をupdateしました。プリントを解く記録と、毎日の復習の記録を残すため。算数と国語は余裕なのでこういう管理する必要ありませんが、「理社を一発で全て暗記して決して忘れない」お子さん以外は、理社は親の積極的マネジメントが必須だと思います。

=unquote=

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】

公文:英語HI/上位45%【2020年3月10日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック

④語彙:パス単3級+言葉ナビ上巻

⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki